« 久しぶりのカレー | トップページ | アマゾン »

2004年9月 4日 (土)

OB会

2年ぶりに大学の研究室のOB会に参加。
私の恩師は、すでに退官され名誉教授となっていらっしゃるが、お元気の様子でなによりでした。また、今回は古希のお祝いも兼ねてということでした。

先生は、あいかわらず頭脳明晰、気力旺盛で、懇親会前の恒例の講義では「越し方行く末を思う(ドネラ・メドウズの仕事を振り返って)」という題目で、エネルギー問題と社会、建築といった幅広い分野について語られ、古くて新しい命題について、熱心に語られ、遅まきながら、あらためてことの重大さに気付いたという感じでした。
名著といわれている「沈黙の春」(レイチェルカーソン)や「成長の限界」(ドネラHメドウズ)等については、はずかしながらまだ未読のため、早速買い求めるなりで読もうと決心した1日でした。
昔の懐かしい面々とお会いできたとともに、先生の講義からの刺激など、非常に有意義な時を過ごすことが出来ました。

|

« 久しぶりのカレー | トップページ | アマゾン »

日々/etc」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213554/15135257

この記事へのトラックバック一覧です: OB会:

« 久しぶりのカレー | トップページ | アマゾン »