« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月の13件の記事

2004年10月31日 (日)

川場「ふじやま」

親戚のつてで、群馬県川場村にある世田谷区の保養施設「ふじやま」に妻方の義父母・義姉一家とともに計7人で1泊してきました。

お天気は今ひとつでしたが、川場村方面は、本当にきれいな紅葉となっていました。

041031川場「夕食」.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝川温泉・紅葉&露天風呂

水上温泉で昼食をいただいた後、以前から是非行きたいと思っていた、本日のメインイベント宝川温泉「汪泉閣」で立ち寄り湯。

041031宝川温泉01.jpg

ここは子宝の湯、また混浴の大浴場が3,4つあることでも有名。1,500円也(休憩料込み)とちょっと高いのが難点。
妻も混浴初挑戦。紅葉を背景に、ちょっとぬるめの湯でしたが、リフレッシュできました。

041031宝川温泉02.jpg

妻「紅葉を愛でながらのお湯は良かったが、汚いおやじの裸がいやだった!」との感想でした。

041031宝川温泉03.jpg

観光バスで大挙して来る立ち寄り客も多数おり、おじさんおばさんを中心に結構賑わっていました。若い男女もそこそこいました。
ここでは混浴に入らないとやはりもったいない。ほとんどの女性が混浴に入っていたと思います、また脱衣所等も綺麗なので、混浴初挑戦の女性にはお勧です。

参考HP:立ち寄り温泉みしゅらん人気!日帰り温泉テーマパーク!などなど

| | コメント (0) | トラックバック (2)

水上温泉・紅葉めぐり!

群馬県の川場村にいくついでに、関越道で少し先の水上ICまで足を延ばし、水上に立ち寄る。本当に綺麗な紅葉が見れました。

少し先の新潟県中越では、先日来の地震で大変な状況なのにと思いつつ、秋の休日を楽しませていただきました。

041031水上紅葉1.jpg

元国鉄の機関車等の運転士という親父さんがやっている若旅民具茶屋という街道沿いの食堂で昼食。
中は、親父さんが趣味・個人で集めた民芸品や古い生活雑貨、鉄道関係の品々が所狭しとおかれており、参照のHPに見られるとおり相当怪しい雰囲気でした。


041031水上昼食.jpg 041031水上そば.jpg

食事は、美味しかったです。
とろろ蕎麦・うどん定食各750円、まいたけの天ぷら700円程度だったと思います。

△お店情報  若旅民具茶屋
住所:群馬県利根郡みなかみ町大穴109-5
電話番号:0278-72-2074

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月30日 (土)

築地買出し&天ぷら「黒川」へ!

041030築地買出し.jpg義父が自営業からリタイアすると聞き、妻の実家に月一で行く機会をとらえ、ささやかながらの食事会を企画。

食いしんぼの私としては、この機会を捉え、産直の魚介を取り寄せるか、築地に買い出しに行くか悩んだ末、築地買い出しに決定。
家を9:00頃に出発し、現地には10:30頃に到着。場内市場の買い出しは、先日10/16にcheckしていたので、一応買いたい物を頭に浮かべ、現地に妻を伴い突入。
今回も前回同様、マグロ・殻付きホタテ・生筋子をゲットすべく向かったが、約半月の差であったが、市場内の魚介の品揃えは結構変化しているように感じられた。
これが旬という物なのか?殻付きの生カキが非常に目立った。

場内での買い物は、品物を横目でcheckしつつ幾分早足で探索。
値段と質・大きさ(あくまでも見た目)などをポイントに、買うかどうかは、一瞬のフィーリングで決めると言った感じ。
本日は、マグロブツ(1パック1,500円のを2パックで2,000円と言われ即決)は直ぐに決められたが、後は、なかなか買うタイミングがつかめず、ウロウロと彷徨う。
場内は、ウロウロしている間にもどんどん品揃えが変わっていき、店もどんどん片付けに入ってしまうため、非常に焦る!!

小一時間ウロウロと彷徨い、何とかホタテ(200円/枚×5枚)、生筋子(280円/kg×500g)もゲット。
まだまだ、場数がたらんと反省!

マグロは先日買った「大萬」の方が中トロが多く、味も良かったです。再度「大萬」のマグロを買いに行きたい!! (「大萬」など築地での買い物については、dancyu7月号が参考になります。)

041030「黒川」.jpg

買い出し後は、天ぷら「黒川」へ行き、私は名物のかき揚げ丼を妻は天丼を食す。
かき揚げは、相変わらず、ホタテがごろごろで丼つゆもくどい甘さが無く私好みで、美味でした。

天ぷら「黒川」への前回の訪問:<04.04.30

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004年10月23日 (土)

祖母の白寿祝い!

041023祖母白寿祝い.jpg

本日は父方の祖母の白寿の祝いで、親戚一同が集合し、千葉幕張のホテルでお祝いをした。
祖母は、明治38年9月7日生まれ、日露戦争の終戦の年ということ。

本日集まったのは、子・孫・ひ孫、総勢21名。

こういう機会を得られるなんて、本当に幸せで、滅多にないお祝い事だと改めて感じ入る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月20日 (水)

台風の中、池袋「楊」2号店へ!

台風23号が本州に上陸し、雨が強くなっている中、池袋での飲み会は予定どおり行うこととなりました。

参加者は、兵庫からの知人1人に加え東京から3人。

お店は、池袋駅西口徒歩5分くらいの場所にある。先日12ch土曜スペシャルで「迷っても行きたい路地裏の名店」という企画を放送していたので見た人も多いかも知れません。私も、是非そのうち行きたいと思いつつ見ていたので、非常に楽しみにしておりました。

041020「楊」マダム.jpg

041020「楊」鍋.jpg 041020「楊」鍋.2.jpg

「楊2号店」は、美味しい本場四川料理と明るいマダム「楊」さんの人柄で、本当に当たりでした。非常に満足しました。要予約の四川風味火鍋¥2100(1人前)を食しましたが、痺れるような山椒?の辛さが非常に印象的でした。好き嫌いは別れそうですが、癖になりそうな味です。

△お店情報 「楊2号店」
住所:豊島区西池袋3-25-5
電話番号:03-5391-6803
営業時間:11:30~14:00(ランチ月金のみ)、17:30~23:30(LO)、(日曜)11:30~22:30
定休日:不定休
JR池袋駅西口より徒歩5分

参考HP・Blog
 ワールドオブ UMAKARA ガイド
 ラーメン(^-^)つけ麺!楊 2号店@豊島区 池袋
 icydog: 池袋 楊2号店

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またもや「最大級の台風」襲来!!

041020_taifu.jpg

またもや、大型の“台風23号(とかげ)”の来襲です。

今年は、台風の当たり年(不謹慎な言い方ですみません)で、あちこちで被害が報告されている。本当に異常気象という感じである。

こんな天気でどうなるかわからないが、今晩は夜の宴会が予定されている。
兵庫県からお世話になった知人が出張で出て来るので、東京で飲もうという毎度の企画ですが、今晩はどうなるか?

はたして、みなさん池袋「楊2号店」までたどり着けるのでしょうか?

また、ご報告したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月16日 (土)

築地買い出しの「刺身定食」!

041016築地刺身.jpg本日築地場内市場で買い出しをしてきた、食材の加工にとりかかる。

ホタテは貝柱・ヒモ・肝にわけ、肝などは甘辛く煮付ける。

マグロブツは中トロ・赤身が半々くらいであったので、刺身で食べる。
量も多かったので、残りはヅケとする。

筋子は「築地王の日記」2004年9月15日号、9月20日号、10月4日号、10月6日号の筋子加工特集?及びdancyu8月号の特集などを生唾物で読んでいたので、レシピをあさり、築地王お薦めの「魚竹」レシピ(醤油:酒:みりん=1:2:0.5)で仕込む。
大粒のホタテ、抜群のトロブツなど、今宵の夕飯は、大満足でした。

明晩は、本日漬け込んだ“イクラの醤油漬け”が待っています。

たまには、築地への買い出しもいいものです。場内でもそれほど構えずにお買い物は出来るので、あまり加工の必要のない物を買えば、お手軽に美味しいモノが食べられますよ!旨い物を食べたい方は、是非チャレンジを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地買い出し&江戸川

奥様が、従兄弟の結婚式に出席ということで、目白の椿山荘まで車で送ることになる(車が混んで、集合時間に若干遅れてしまう)。

ついでということで、都内ドライブを計画。
まず、築地に行き、場内を物色。到着が11時近かったので、ほとんどの店が片付け中、なんとか駆け足で物色し、本マグロの切り落とし(中トロ・赤身などが4~5人分で1,500円也)、殻付きホタテ(180円/枚)、筋子(2800円/kg)などを何とか買い求める。もう店じまいということもあり、結構お安く仕入れができた。その後、場外も物色したが、場外に比べても2割程度は安く仕入れられたのでは。にんまり!

今日は、築地祭りということで、場外始め、場内の食堂棟あたりも、観光客でごった返していた。場外は各店舗1,2点を半額処分にしており、年末のアメ横のような混雑状態なので、早々に退散。

041016築地祭り.jpg

昼食をかねて、何軒か物色するが、どこも満杯状態。特に人気の寿司屋は1~2時間待ちという状況。
大人気で大混雑の「大和寿司」を横目にしながら、築地王もお薦めの「江戸川」に入ることとする。
お値打ちのまぐろブツを頼むが、品切れ!、カレイの西京漬けを食べることとする。築地というと皆、寿司など生物ばかりを狙うが、このような焼き物も、そこらの定食屋とは段違いに美味かったです!

041016江戸川.jpg

その後、東雲、辰巳あたりの開発を適当に見て、本日買い出しした食材の加工もあるので、夕方には帰宅となりました。

△お店情報 「江戸川」
住所:東京都中央区築地5-2-1 築地市場内6号棟
電話番号:03-3541-2167 
営業時間:05:00~13:00 
定休日: 日祝・休市日(主に第2・4水)

参考HP・Blog
 汎著巣<マイ・ブーム>日記
 美味しいものを僕流に
 築地王の日記2005年10月10/3 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004年10月10日 (日)

月島「魚仁」

銀座・月島・勝どきのまちあるきの後、月島の「魚仁」にまたまた行く。
無事、日曜もやっていました。
以前、土曜日に行った時は、17:00開店であったが、本日は17:00前から、お客さんがちらほらと入っていた。

 
041010魚仁01.jpg 041010魚仁02.jpg

今日は、酒の飲めない妻と二人だったので、それほど食べ飲みできなかったが、定番のほっぺ刺し500円、まぐろぶつ500円等と、ポテサラ300円、うに(一折)600円、ご飯300円、ホタテ刺し400円を頼み、自家製海鮮丼も味わう。

041010魚仁03.jpg 041010魚仁04.jpg

相変わらずのボリュームとお味でした。酒は、とりあえず生ビールと冷酒を2杯。5時ちょっと前に行き、6時半くらいまで。そろそろ2回転目といった感じでしたが、いつもどおりの賑わいでした。

041010魚仁05.jpg

△お店情報 月島「魚仁」
住所:東京都中央区月島3-11-6
電話番号:03-3532-6601
営業時間:17:00~25:00
定休日: 無休

参考HP・Blog
 やまけんの出張食い倒れ日記
 居酒屋ジャンキー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まちあるき銀座・築地・月島・勝どき

天気は、予報に反し今ひとつであったが、昼少し前からおでかけ。何とか雨には降られなかった。

銀座・築地・月島・勝どきあたりをまちの変容を見つつ、ぶらぶらと散策。
築地の場外は、休市日のためお店はほとんどやっていなかったが、一部観光客向け?といったお寿司やさん系は結構の混雑。休市日の築地でわざわざ魚系を食べるのもばかばかしいので、見るだけ。

041010勝鬨橋01.jpg

勝どきでは、初めてきちっと「トリトン・スクエア」を見学。

041010トリトン01.jpg 041010トリトン02.jpg

トゥーランドット、クイーンアリス、バサラ等巨匠系のお店がいくつもあるが、何となく寂れた様子。CPは決してよくなさそう。平日の様子はよくわからないが、知人も高いばかりと嘆いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 9日 (土)

3連休!

041009_taifu.jpg

折角の3連休で、お出かけを考えていた方も多かったことでしょう。

この“台風”、最近10年間で、関東に上陸したものでは最大級とか。

私も、まちあるきでも行こうかと計画していましたが、あえなく断念。
家でゆっくりと、ということになりそうです。

明日は、台風晴れという噂もあるので、わかりませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月 8日 (金)

今年の初物「牡蠣フライ」

本日の夕飯は、西荻の知る人ぞ知る、ボリューム満点のステーキなどのお店「キッチン・キャロット」。帰宅途中、途中下車して行く。

お店に入ると、牡蠣フライ始めましたのチラシが目に入る。昨年は、メニューにあるのは知っていたのに何となく食べることがなかったが、本日初チャレンジ。
今年初の牡蠣フライ&ステーキ1,280円なり。

大ぶりの牡蠣フライが4,5個(これでもかというほど)にステーキという相変わらずのボリューム。苦しいくらいでしたが、非常に美味かったです。

041008キャロット1.jpg 041008キャロット2.jpg

△お店情報 『キッチン・キャロット』
住所:杉並区西荻北3-13-7ベルハイム西荻1F
電話番号:03-3394-4443
営業時間:11:45~14:45(LO)、17:00~21:45(LO)
定休日:木(原則)

参考HP:キャロット

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »