« 「拳生会」忘年会! | トップページ | 本年最後の空手の練習! »

2004年12月15日 (水)

とんかつ「豚珍館」

本日の夕食は、久々の西新宿「豚珍館」。ボリュームと安さ、そして早さに定評がある。一番人気は「とんかつ」800円。
その他にも多種多様の揚げ物の盛り合わせ類が数10種類はあり、大概のメニューは1,000円以内。ご飯、豚汁お変わり自由なので、大食漢向けとしてもお薦め。

041215豚珍館02.jpg 041215豚珍館01.jpg

今日も定番のとんかつを食す。長辺で18cm程度、厚みも2cm超の、かなりのボリューム。
肉質は値段相応、たたいてあるようで、柔らかい。肉の味を楽しみたい人には、ちょっと不向きか?

041215豚珍館03.jpg

お手軽に、またお腹一杯とんかつを食べたい時には本当にお薦めです。
昼時は、非常に込んでいますが、めちゃくちゃ回転が早いので、10分も待てば入れるでしょう。
また、夜も23:00(LO22:40頃)までやっているので、残業時にも使えます。

△お店情報 「豚珍館」
住所:東京都新宿区西新宿1-13-8高橋ビル2F
電話番号:03-3348-5774
営業時間:11:00~15:00(LO15:00)、17:00~23:00(LO22:40)
定休日:日祝

参考HP:「東京のとんかつやさん」とんちんかん

|

« 「拳生会」忘年会! | トップページ | 本年最後の空手の練習! »

ぐるめ/新宿」カテゴリの記事

コメント

TBさせていただきました。
豚珍館は、私も大好きなお店で、大学時代から通ってます。
あのとんかつは本当に大きいですよね。

投稿: ゲスト | 2005年1月 4日 (火) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213554/15135376

この記事へのトラックバック一覧です: とんかつ「豚珍館」:

» きままな日記 [きままな日記]
■新宿 豚珍館 とんかつ定食 今日のランチは、新宿の”豚珍館”のとんかつ定食800円です。 ■大学時代から通ってます 今日のランチは、新宿の西口の”豚珍館”で食べました。 揚げ物の組み合わせと、トン汁、ごはんがお替り自由で、800円以下という驚きの価格で... [続きを読む]

受信: 2005年1月 4日 (火) 16時46分

» グッスマ [グッスマ]
ロースカツ定食 ¥1,000 (05/09/09) 凄いブタブタ感。これで¥1... [続きを読む]

受信: 2005年9月11日 (日) 02時59分

» CLUB GALAXY [CLUB GALAXY]
先日、新宿にあるとんかつ屋「豚珍館」に行ってきた。 所在地はこちら。 入り口の写真はこちらのブログに掲載されているのでご参考に。 この店の評判については、上記のブログのほか、このページやこのページなどで読んでいたが、 おおよそ次のようなことがいわれていた。 ・安くてボリュームがある ・味はまあまあ ・店は狭く、相席で押し込まれることが多い ・女性客がいない ・食事がすぐに出てくる ・いつも行列ができており、ゆっくりできない ・接客サービスはよい ・店の主人が従業員を叱りつけていて、いたたまれなくなることがある こんなところへシゲカヨと一緒に行こうと思う私もチャレンジャーだな、と思う。 もっとも、これらの評判はお昼時についてのものであったので、夜はどうなのかは、よくわからなかった。 で、実際に平日夜に行ってきた感想。 狭い階段を上ると、ドアが自動的に開く。 何の事はない、従業員が手で開け閉めしているだけのことなのだが。 店に入ったのは6時50分頃であるが、だいたい席は埋まっている様子であった。 少し待たされることになったが、その間に、入り口近くに立っているせっかちなおばちゃんにオーダーを取られる。 したがって、店の下で注文を決めておくのが無難である。 Kitanはとんかつ定食800円也、シゲカヨはカニコロッケ定食600円也を頼む。 待ち時間は1〜2分ほどで、座敷の奥に通される。 座敷に上がる際、やはり 「靴は脱ぎっぱなしでお願いします」 と言われ、自分で靴箱に仕舞うことは禁じられた。 卓(4人席)につく際も、さっきと違うおばちゃんに 「横並びでお願いします」 と指示され、明らかに相席を予定した布陣。 この一連の流れは、お店の人も手馴れたもので、あたかも工場の流れ作業のようである。 その後、食事中に別のカップルが入って来て、予想通り相席となった。 しかし、7時を過ぎるころには空いた卓もちらほらあり、相席にする必要はないんじゃないかと思った。 なお、油ぎっちょなうす汚れた店内を予想していたが、そんなことはなく、キレイとは言えないまでも不潔な感じはしなかった。 さて、食事は席についてものの1分ほどで出てきた。 話には聞いていたが、早い。 一息つく間もない。 食事しながら、一息つくような塩梅である。 とんかつは肉厚で味もまあまあ。 辛口ソースの味は良い。 カニコロッケはクリーミィでなかなかよい。 キャベツには甘辛ソースをかけてみたが、これはちょっと甘すぎた。 なお、前に座ったカップルは女性の方がロースかつ定食1000円也を頼んでいたが、野菜が少し豪華なようであった(無論のこと、詳しくは観察できなかった)。 とん汁と、ご飯を少しお代わりした。 ご飯は3分の1ライスという用語があるようだ。 少なめにお代わりしたいときはコレがお勧め。 なお、女性ライスという用語もあり、女性のご飯は丼ではなくお茶碗に盛って出てくる。 ほぼいつもお給仕さんが座敷を見回しており、お代わりも頼みやすい。 ただし、シゲカヨに言わせれば、 「お給仕のおばちゃんの目が監視してるみたいで怖い」 だそうである。 結果、満腹となって店を出た。 私は味にうるさいわけではなく、ともかくとんかつをお腹いっぱい食べられて、なかなかの満足度。 だいたい評判どおりで、ただ、店の主人が従業員を叱り飛ばすという光景にはお目にかかれなかった。 また、女性客の姿がない、なんてことはなく、現にわれわれ以外にもカップルが1組いたわけだし、店を出たときも、外でカップルが入ろうかどうかメニューを検討していた。 一人や男同士で行く分にはいいが、ゆっくりできるお店ではないし、キレイなお店でもないので、付き合って半年以内のカップルは行かない方がいいかもしれない。 もっとも、シゲカヨは 「密着できていいんじゃない?」 なんて言ってたけど。 おまけ とんかつ茶漬けのお店「すずや」が「豚珍館」を批評しているページ [続きを読む]

受信: 2005年9月24日 (土) 13時51分

» 1000円以内!東京トンカツ食べ歩き [1000円以内!東京トンカツ食べ歩き]
量が多くて有名なお店です。 とんかつ定食(800円)は、ボリュームどーん!脂っこさどーん!な感じ。一言でいうと“高田馬場系”の定食屋、というのでしょうか(笑)。 一般的なトンカツの二倍はあろうかという肉量。肉も厚ければ衣も厚く、衣をかなり揚げてこんでちょっと焦げ [続きを読む]

受信: 2005年10月 2日 (日) 03時57分

» 自由時間 [自由時間]
豚珍館のトンカツ定食八百円♪前々から気になる店があった・・・。新宿西口の狭い路地にある豚珍館というトンカツ屋だ。たまにお昼時に店の前を通ると、いつも店の外まで行列ができているのだ。雑誌で紹介されているのを見たこともある。ネットでもいろんな人が紹介してい... [続きを読む]

受信: 2006年4月21日 (金) 00時09分

» とんかつ豚珍館@西新宿 [たばしのランチボックス]
休み明けしょっぱなは新宿です。 土曜日子供の運動会があり、張り切りすぎて少々筋肉痛です。 久々に新宿西口の「豚珍館」で「とんかつ定食」850円です。 ここのとんかつは、私のとんかつランキング999円以下の部で第一位です。 1000円以下ではこの店のロースかつ定食1000円が一位にランクインします。 一度みんなに食わした〜い! [続きを読む]

受信: 2006年10月19日 (木) 09時00分

« 「拳生会」忘年会! | トップページ | 本年最後の空手の練習! »