« 築地場内「トミーナ」! | トップページ | 2次会、「tin」! »

2005年2月 5日 (土)

アンコウ鍋が絶品 「ほていさん」月島!

つづき

以前から狙っていたが、様々な方々が絶賛するHPを見ると、とても一人では行けないお店。
飲み仲間を募ってと、かねがね思っていたお店です。
アンコウ鍋(いわゆる「どぶ汁」)で知る人ぞ知る、月島の「ほていさん」に行きました。

050205「ほていさん」01.jpg

寄り道blogオフ会など、西武新宿線の都立家政にある「竹よし」で知り合った飲み仲間と企画したものです。

開店の17:00頃になり、店の前で待っているとFjさん夫妻がまずあらわれる。
本日の幹事をお願いした「まりみるのおいしい生活日記」で有名なまりみるさん・ぴっころさん夫妻は、徒歩圏の勝ち鬨にお住まいなのだが、集合時間になってもなかなかあらわれない(大概、近い人ってゆっくりですよね)。
携帯で連絡すると、もうすぐ到着するから、店で待っているようにとの返事。

ということで、先に店に入っていると多少遅れてぴっころさんが到着。
まりみるさんは遅刻常習魔だということで、先ずは4人で生ビールで乾杯し始める。

しばらくすると、ぴっころさんの職場のお仲間から電話があり、ぴっころさんが迎えに行く。
ほていさんに集合としか伝えていなかったらしい。

050205「ほていさん」02.jpg

5人が揃ったところで、ビールを飲みつつテーブルに並べられた、たっぷりと盛られたお刺身、胡麻豆腐、もずく酢等もいただくことにします。
刺身類もウニ、まぐろ、ホタテ、しゃこ等々、築地が近いということを裏切らないような旨さで、これだけでもお腹一杯になりそうな盛りで、酒が進みました。

050205「ほていさん」03.jpg

ほどなく、うわさのお鍋が運ばれてくる。おーっと、驚くほどのあんきもが載せられています。ど迫力です!

050205「ほていさん」04.jpg

熱燗に切り替え、上に載っているあんきもを少しいただく。非常に美味!

暫くして、やっとまりみるさんがあらわれる。6人揃ったところで、再度乾杯!その後は、怒濤の暴飲暴食となっていく。

お店は2時間30分までと決められており、鍋が煮えてくると、仲居さんがちゃっちゃっと鍋を取り分け、早く食べろとせかしてくる。

050205「ほていさん」05.jpg

でも、アンコウ鍋は、期待通りの旨さでした。前回は竹よしの食事会で、記憶にある限り初めて食べ、本日がこの冬2回目です。

6人の大食漢・健啖家だったためか、仲居さんにせかされながら何とかテーブル上の肴、そして鍋もなんとか平らげる。鍋では仲居さんが雑炊を作り始めています。

050205「ほていさん」06.jpg

これも何とか平らげ、皆、お腹をさそっているという感じの中、無事1次会が終了する。お腹は苦しいですが、噂通りで大満足でした!

この後、まりみるさんの4軒引き回しの刑(笑い)となる.....続く

当日の様子は、「まりみるのおいしい生活日記」にもupされています。

つづく

△お店情報 「ほていさん」
住所:東京都中央区月島3-9-7
電話番号:03-3531-5200
営業時間:毎日11:00~14:00、18:00~22:00(ただし、冬期(10月~3月)は17:30~22:30)
定休日:基本的に日・祝日。不定休あり。(ただし、冬期は無休)

参考HP ごく一部です。公式HPはなさそうですが、他にも多数の方々が絶賛しています!
 お店紹介 Club Unisys NO.032【ほていさん】[月島-海鮮・あんこう鍋]
 icydog:月島 ほていさん
 つれづれなるざれごと:ほていさん(あんこう鍋)/月島

|

« 築地場内「トミーナ」! | トップページ | 2次会、「tin」! »

日々酒/月島」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンコウ鍋が絶品 「ほていさん」月島!:

» つれづれなるざれごと [つれづれなるざれごと]
以前からずぅ〜っと気になっていた、月島にある「ほていさん」へ、念願のあんこう鍋を食しに行ってきた。 “予約必須!”の声も聞いていたので、当日昼頃に恐る恐る電話。 「あのう…今日の夜って予約いっぱいですか?」 「はい?何人?何時?」 「あっ、2人で、20時か [続きを読む]

受信: 2005年2月10日 (木) 20時03分

» 理系のがんばって Art 生活 [理系のがんばって Art 生活]
もう2週間くらい前になります. インフルエンザにかかるちょっと前, 月島の「ほていさん」というお店で, あんこう鍋を食べてきました. 比内やできりたんぽを食べたのよりちょっと前,,, 確か,1月の中旬くらいから予約を入れて, アンキモ!アンキモ! と,指折り数えてこの日を待っていました. 既に行ったことのあるヒトの話しを聞いても相当おいしいらしいし, ライブドアの東京グルメのランキングでも常に上位に位置してるし, 調べれば調べるほど期待は高まり, 私はこの「あんこう鍋の日」を嬉々として待っていました. 写真に写っている鍋の上の方にこんもり乗っているのは,全部アンキモです. 鍋が煮えた頃,このアンキモを混ぜて, 鍋全体にアンキモをいきわたらせた状態でいただきます. このアンキモ,今,思い出しただけで,ため息が出ます. 一度にこんなに大量のアンキモを食べたのは初めてです. とにかく鍋全体に広がったアンキモを堪能してきました. それだけで十分です. 全体の感想はと言うと,,, ん〜.あれだけアンキモが食べられれば満足♪ 苦しかったはずなのに,でもやっぱりおいしかった感が残っているのはなぜ? という感じです. はっきり言って,私には少し味が強かったです. それに,量も多すぎました. 最後の方になったら,食事を楽しむというより, せっかくのあんこうなんだから,とにかく気合で食べるしかない!!! と,覚悟を決めて, 根性で咀嚼し,気合で飲み込む という感じになっていました. 私は今回,初めて「ドブ鍋」というものを食べたので, 一般に「ドブ鍋」というものがどんなものか,私は知りません. だから,「ドブ鍋」に対してこんなことをいうこと自体, 邪道なのかもしれませんが, 私には,このお鍋の塩気は,かなり強く感じました. 多分,その味の強さがさらに満腹感を増幅させていたような気がします. 私は元々あんこうのゼラチン質がちょっと苦手だったので, おなかがいっぱいになってからのゼラチン質は, 拷問に近いツラさすらありました. これが,あんこうでなく,もっとリーズナブルなお魚だったり, 「ゼラチン質はお肌にいい」という事前情報がなかったら, 残してしまっていたような気がします. こんな書き方をすると, マイナスイメージが強くなってしまうかもしれませんが, 自分でも不思議なことに,今残っている印象は うん.でも,おいしかった なんです. あんこうの高級魚であるというイメージにヤラレちゃっているせいなのか, それとも,東京グルメなどの評価の高さに洗脳されちゃっているのか... そのへんは,サダカではないのですが, 実際に,おいしかったです.  おなかは苦しかったけど...しつこい? これは,アンキモと,あんこうの白身のお肉の, 素材のおいしさに秘密があるのかもしれません. アンキモは言うまでも無く,とにかくおいしいです. そして,スープはとても味が強いのですが, 全体にいきわたったアンキモのせいで,うまみは充分あり, また,あんこうの身はとっても淡白なので, それだけを食べるとスープの強さはそれほど気になりません. 身のぷりぷりとした食感もとってもおいしいです. そうそう,あと忘れてはいけないのが最後の雑炊です. 最後に,ご飯と卵とワケギを入れて雑炊にしてくれるのですが, それらが入って,スープの味が薄まった状態になったら, アンキモや,お魚から出たお出汁の味が引き立って, 絶妙にまろやかで,コクがあって, とにかくこれがおいしいんです. その頃になると,しつこいくらいに,とにかくおなかがいっぱいで, って言うか,お漬物出してくれるのはいいけど どう考えても普通,こんなにお漬物食べないでしょ!? と,半分ブチ切れた状態で, はち切れんばかりのおなかは,やや限界を超えているのですが,, それなのに,それなのに,,, もういらない! と思いながら「まあ,せっかくだから試しに一口.」と食べたこの雑炊は,ちゃんと あ,おいしい と思えたのです. この味のチカラには,驚きました. あ〜,やっぱり私,アンキモ好きだな〜 と思ってしまいました. まさに,アンキモマジック アンキモ恐るべし. もうすぐ3月で,最近はちょっと日差しが春っぽく感じられる日もありますが, イヤというほどあんこう(アンキモ)を食べたくなったら, ぜひ,ほていさんに行って「あんこう鍋」をいただいてみてください. きっと,あんこう気分を満喫できるに違いないです. 予約は大体,2週間〜1ヶ月前でないと取れないようです. あと,足元がとっても寒いので, 冷え性の方は足元の防寒をしっかりしていくことをお勧めします. [続きを読む]

受信: 2005年2月28日 (月) 22時48分

» お仕事日誌(そして一日一麺) [お仕事日誌(そして一日一麺)]
木曜日の夜。月島であんこう鍋を食らう夜。 :【ほていさん】 お店紹介 Club Unisys:http://www.unisys.co.jp/club/shop/hoteisan.html って、このページを見ても、時期ハズレの取材であんこう鍋のことはあまり書かれてないが、店情報は参考になるかと。 :アンコウ鍋が絶品 「ほていさん」月島!:http://ch.kitaguni.tv/u/5803/%c6%fc%a1%b9%bc%f2/%b7%ee%c5%e7/0000181972.html さて ... [続きを読む]

受信: 2005年3月 4日 (金) 00時49分

» 【月島・ほていさん】驚愕アンコウ鍋はコラーゲンがいっぱい! [佃の旦那]
えっ!? おおおおおーーーーーーーーーーー 驚嘆の声が一斉にあがる。 月島の路地 [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 17時54分

« 築地場内「トミーナ」! | トップページ | 2次会、「tin」! »