« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月の37件の記事

2005年5月31日 (火)

台湾家庭小皿料理「百楽門」にて一杯!

本日は夕方過ぎから西武池袋線「練馬駅」のそばの設計事務所で打ち合わせがあり、開放されたのが20:00過ぎ。

今日も、疲れた一日でした!
同行者等とともに、ちょっと寄り道して帰ることとする。

行ったのは、台湾家庭小皿料理「百楽門」というお店。

 050531百楽門01.jpg

中々に安価で、美味しかったです。

でも、結構酔ってしまい、撃沈だったようです。
同行者に、後日聞いたら、もう一軒いっていました。

そういえば、日本酒か何か飲んだような気もします。
反省(頭垂)...

△お店情報 台湾家庭小皿料理「百楽門」
住所:東京都練馬区豊玉北5-22-16
電話番号:03-5999-65646
営業時間:?
定休日:火曜
地下鉄西武線「練馬」駅南口から5分

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東村山うどん「きくや」!

050531きくや01.jpg

050531きくや02.jpg 050531きくや03.jpg

050531きくや04.jpg

前回の訪問:<05.04.04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月27日 (金)

そして週末の2軒目は「竹よし」で!

つづき

2軒目は、都立家政「竹よし」です!


野方から都立家政まで一駅分歩いていく。
先ずは、お通しをいただいて、定番の日本酒をいただく。銘柄は忘れました(笑)!?

050527竹よし01.jpg

鯵刺しもいただく。
ピチピチで脂がのっており、美味しかったです!

050527竹よし02.jpg 

本日は、〆て1,800円也でした!

<おわり!>

前回の訪問:<05.05.21

土日は特段の予定はありませんが、待望のお休みです。何となく週末ってホッとしますよね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の1軒目は「秋元屋」!

週末の金曜日、またまた西武新宿線野方駅の「秋元屋」にモツを求めて出かけてしまう!

050527秋元屋01.jpg 050527秋元屋03.jpg
先ずは、定番のホッピーをいただき、つまみは“ポテサラ”そしてこれもお気に入りの“生レバ”

050527秋元屋02.jpg
マスターが焼き台に向かい、皆の注文をさばいている。りりしいお姿!!

050527秋元屋04.jpg 050527秋元屋05.jpg
焼き物は、レバー、かしら、そしてオッパイをいただく。 

050527秋元屋06.jpg

本日は、ホッピー380円、ポテサラ280円、レバ生300円、串(レバ・かしら・おっぱい)各100×3、きゃべつ100円、中3で、〆て1,810円也でした。

もう一軒、隣駅、都立家政の「竹よし」も行ってみますかね!

つづく

前回の訪問:<05.04.30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月26日 (木)

吉祥寺・木巧舎!

吉祥寺の素晴らしい、木工の家具屋さん「木巧舎」さんから、
素晴らしいカタログが送られてきました。

050526木巧舎01.jpg

素晴らしい、家具が多数載っています。
我が家ではスペースの関係もあって、もう買えませんが・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月25日 (水)

西新宿「寅長」で一杯!

050525寅長01.jpg

050525寅長02.jpg 050525寅長03.jpg

050525寅長04.jpg 050525寅長05.jpg

△お店情報 炭焼き 「寅長」
住所:東京都新宿区西新宿1-15-10 エスアイシービル1F
電話番号:03-3345-7505
営業時間:16:00~05:00(LO03:00) 定休日:年中無休
JR新宿駅ほか南口から徒歩3分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月24日 (火)

「新宿ばーる」で一杯!

050524バール01.jpg

050524バール02.jpg 050524バール03.jpg

050524バール04.jpg

前回の訪問:<05.05.12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月21日 (土)

2軒目は、都立家政「竹よし」へ!

つづき

2軒目は阿佐ヶ谷方面に行くか、西武新宿線方面へ移動するかで悩んだ末、荻窪駅前に行くとちょうどバスが待っていたので、西武新宿線の鷺ノ宮まで移動することとする。

鷺ノ宮からてくてくと歩いて、都立家政「竹よし」へ。

先ずは、お酒をもらい、お通しの鯵刺しをつつく。

050521竹よし01.jpg 

マスターがいろいろと食材を並べて見せてくれる。
ヒラメ!
ホタテ、平貝、サザエ!

050521竹よし02.jpg 050521竹よし03.jpg

050521竹よし04.jpg

グロテスク、なんて名前でしたっけ?

手帳の記録では、
刺し盛り(かんぱち、まぐろ、サーモン、ホウボウ、ヒラメ)1,000円を頼んでいましたが、写真はない!?

支払いは2,400円也だったので、
逆算すると、お通し200円・刺し盛り1,000円、お酒600円×2杯だはないかと推測されます。

うーん、大分酔っていたのでしょうか...?

昼から数えると、いせや@吉祥寺、やき屋@西荻窪、たけよし@都立家政
で、3軒目ですからね。

いや~今日も充実した一日でした。

<おわり!>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荻窪「やき屋」に挑戦!

つづき

週末の土曜、ふらふらと飲み屋回りに出かける。

中央線沿線、西武新宿線沿線方面と色々悩んだあげく、一軒目は、荻窪「やき屋」を目指すこととする。

以前から、居酒屋礼賛の記事などでも気になっていたのだが、近いながらも中々行かなかった店の一つである。

荻窪に降り立ち、右手に荻窪「鳥もと」を見ながら、やき屋を目指す。

050521荻窪かっぱ01.jpg

飲み屋さんなどが立ち並ぶ路地に「やき屋」を見つける。
イカ料理尽くしの立ち飲みやとして、dancyu.2005.06に初登場となったが、店はそれほどは混んでいなかった。
常連さんとおぼしき方々が数名といった感じ。

050521荻窪やきや01.jpg

先ずは、ホッピーと名物のイカ刺しを頼む。
イカ刺しは注文毎に店主がさばいてくれる。評判どおりのお味でした。新鮮で美味しかったです。
その後、イカゲソと中をお替りして、訪問初日を終える。
30分程度の滞在で、〆て788円也でした。

帰り際、これまた未食のもつ焼き「かっぱ」を覗いてみるが、またの機会としました。

050521荻窪かっぱ01.jpg

やき屋の店内は、以前「寄り道」Blogでも書かれていたように思うが、何となく撮りにくい雰囲気なので、撮れませんでした。
何ででしょうね~...

つづく

△お店情報 荻窪「やき屋」
住所:東京都杉並区上荻1-5-6(JR・地下鉄丸の内線荻窪駅北口より徒歩2分) 電話番号:03-3398-7697
営業時間:16:00~23:00
定休日:日曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の「いせや」!

つづき

武蔵境からの帰り道、久々に「いせや」に寄ってみる。

0505021いせや01.jpg

昼間から相変わらず、良いにおいと煙を上げており、お客さんも立ち飲みのカウンターはじめ、店内に多数いる。
どうしようか迷っていると、カウンターが空いたので、すかさず入る。

0505021いせや02.jpg

先ずは瓶ビール(この店は珍しく“大瓶”でした)と、“レバ刺し”がお薦めにあったので、すかさず注文!!

0505021いせや03.jpg

レバ刺しは鮮度の良さが際立っており、いせや、侮れないなと思わせるような味でした。

0505021いせや04.jpg

串もタレで3本ほど頼む。

0505021いせや05.jpg

カウンター席は、皆30分程度でどんどん入れ替わっていくようだ。
また、通りすがりのお客さんがお土産を買っていくのも頻繁にある。
回転がいいので、新鮮な材料が揃えられるのだろう!
流石、肉屋さんが経営し、長らく人気を保っているだけある。

0505021いせや06.jpg

最後に、塩も3本頼んでみる。

0505021いせや07.jpg

小一時間の滞在で、〆て1,290円也でした。

いせや、侮れずでした。再度、訪問したいと思います!!

つづく

△お店情報 「いせや」総本店
住所:東京都武蔵野市御殿山1-2-1
電話番号:0422-47-1008
営業時間:12:00~22:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業、8月中旬に4日間休)

参考HP、Blog
 食べ歩き飲み歩き日記
 つれづれのチャンネル-市ヶ谷・吉祥寺情報満載-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

武蔵野泉教会の見学会、ついでに酒の買出し!

新聞の折込広告に、「武蔵野泉教会の見学会」の案内が入っており、早速出かけてみることにする。

 参考:OMソーラー施設建築:最新竣工物件情報
 写真は、個人宅ということもあって、今日は控えました。

武蔵境の現場まで、徒歩で小一時間、まちを見ながら歩いていく。武蔵境駅の割と至近、中央線沿いにその建物はあった。

OMの現場は数多くみているが、どれも自然素材が使われており、プランニングも大らかで気持ちのよい空間が多い。

我が家も7年前の上棟でそこそこ拘って作ったつもりだったが、ここ数年の様々な材料、設備の進歩には本当に驚いてしまう。もう一度建て直したいような気分にさせられる。

参考HP・Blog
 境南町の家~その1
 境南町の家~その2
 境南町の家~その3

武蔵境からの帰り道、時々行く三鷹の酒屋さん「宮田酒店」に寄り、久々に日本酒を仕入れて帰る。

050521宮田酒店01.jpg

今日はお店の若い人に進められ、初めて知った、伊勢の「三重錦」という銘柄。プロボクサー杜氏中井昌平さんが作っているらしい。

つづく

後日飲んでみると、中々に美味しいお酒でした。

050521三重錦01.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月16日 (月)

本日の本命、青山「やんも」さんへ!

つづき

「bulthaup」ショールーム、見学の後は、
本日の本命、Sさんお薦めの静岡の美味しいお魚が食べられる「やんも」さんに行きます。

050516青山界隈04.jpg
途中、昼間見たプラダの夜景を見ます。
ガラスの建物が照明で浮かび上がって、何とも綺麗です。

もう少し歩いて、青山通りのちょっと裏通りにたどりつきます。
「やんも」さん、青山という立地に相応しい、小料理屋風の洒落たお店です。

050516やんも01.jpg 050516やんも02.jpg

050516やんも03.jpg

050516やんも04.jpg 050516やんも05.jpg

050516やんも06.jpg

050516やんも07.jpg

050516やんも08.jpg

050516やんも09.jpg 050516やんも10.jpg

050516やんも11.jpg 050516やんも12.jpg

050516やんも13.jpg 050516やんも14.jpg

Sさん、今宵も素晴らしい企画有難うございました。
bulthaupから始まり、洒落たレセプション、
そして“やんもさん”での美味しいお酒とお食事、さらに皆々様との楽しい会話、
また、よろしくお願いいたします。

<おわり!>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山「bulthaup」探訪!

つづき

ドイツ直輸入の高級キッチン「bulthaup」のショールームにご招待を受けて行ってきました。

050516bulthaup01.jpg 050516bulthaup02.jpg

050516bulthaup03.jpg 050516bulthaup04.jpg

050516bulthaup05.jpg 050516bulthaup06.jpg

050516bulthaup07.jpg 050516bulthaup08.jpg

ご案内をいただいた後、軽いレセプションをいただきます。

050516bulthaup09.jpg 050516bulthaup10.jpg

美味しいワインとチーズが印象的でした。
“今度はこのキッチンを使って、ミニパーティなんかいいですね!”
と、次の企画にも花が咲きます。

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

街歩き・青山界隈!

050516青山界隈01.jpg
青山は表参道通りのONE表参道です。
設計は、あの隅研吾さんです。

ブランドのブティックには全く興味がありませんが、ブランド資本で素敵な建物ができるのはいいですね。

050516青山界隈02.jpg
そして次は、表参道から根津美術館方向に向かって右側に出来た、
プラダブティック青山店です。

050516青山界隈03.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月15日 (日)

久々の休日出勤etc.!

050515ロケ01.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nikon COOL Pixご帰還!

先日、突然動かなくなってしまって入院させていた、Nikon COOL Pixがやっとこさ戻ってきました。

050515ニコン01.jpg

これからは、NikonとCanonのダブル使いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月14日 (土)

3次会は、とうとう「GOTEN'S BAR」へ!

つづき

0505014御殿01.jpg 0505014御殿02.jpg

0505014御殿03.jpg

0505014御殿04.jpg 0505014御殿05.jpg

0505014御殿06.jpg

0505014御殿07.jpg 0505014御殿08.jpg

<おわり!>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2次会は「かっぱ屋」?!

つづき

0505014かっぱ屋01.jpg 0505014かっぱ屋02.jpg

0505014かっぱ屋03.jpg 0505014かっぱ屋04.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

竹よし食事会「皿鉢料理」!

0505014竹よし01.jpg

0505014竹よし02.jpg 0505014竹よし03.jpg

0505014竹よし04.jpg

0505014竹よし05.jpg 0505014竹よし06.jpg

0505014竹よし07.jpg 0505014竹よし08.jpg

0505014竹よし09.jpg 0505014竹よし10.jpg

つづく

前回の訪問:<05.05.06

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月13日 (金)

週末に初のもつやき・中野「春」へ!

連日残業だったので、何とか早く帰り、週末を満喫しよう!と思っていたが、結局21:00まで仕事が終わらずでした。

うーん、どうしようかと思案の末、またまたここっとさんの“初対面は晴れの日がいーな 2件目 春@中野”に触発され、一気にレバサシモードに。

0505013「春」01.jpg

先ずは、黒ホッピー!
この店では中(焼酎)は、別グラスで出される。自分の好みで濃さが変えられるようにとの配慮でしょうか。

0505013「春」02.jpg

お通しは、酢味噌味のセンマイ刺しです。
一口食べて、ウマイ!新鮮さがしっかり伝わってきます。まさに浜田さん絶賛のとおりです。このあとのもつ焼きにも、俄然期待度が高くなる!!

0505013「春」03.jpg

店内は、一直線のカウンター形式で8人程度が座れるが、今日はほぼ満員状態でした。ご主人とお手伝い?のおじさんも忙しそうで、次の注文を入れるタイミングをはかりかねてしまう。

0505013「春」04.jpg

ほどなく、ご主人が注文は?と聞いてくれたので、すかさずレバ刺しと焼き物(カシラ、レバ、オッパイ)を注文。
先ず、レバーが出てくる。程よい焼き加減で、これまた絶品。焼きでも新鮮さがよくわかる。

0505013「春」05.jpg

次にレバ刺しが登場。
浜田さん情報だと、メニューにはのっていないが、月水金の限定品らしい。
これまた、ウマイ!エッジもしっかりしている。

0505013「春」06.jpg

次に網焼きの“オッパイ”

0505013「春」07.jpg

最後に“カシラ”

0505013「春」08.jpg

ホッピーは、中を2杯お替りし、本日の〆は1,680円なりでした!

本当によい週末を過ごすことが出来ました。
是非是非、また来ようと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月12日 (木)

残業後に立ち飲み「新宿ばーる」!

GW明けということもあり、ここのところ仕事が溜まっており、連日の残業状態。精神的にも疲れがたまってきている。

本日も、まだやった方がよいことは山のようにあるが、頭が動かなくなってきたので、21:00過ぎに切り上げ、帰宅モードに入る。

昨晩も午前様帰りだったので、さっさと帰れば良いのだが、精神的リフレッシュのために寄り道を企画!

ここのところ読まさせていただいている、ここっとさんの「帰り道は、匍匐ぜんしん!~しとりで飲み歩き」で直近のup、“達成出来ず一件目  三平酒寮@新宿”を読んで、一気に「新宿ばーる」モードに突入。

新宿に毎日通っていながら、見落としていたお店の一つである。
「寄り道Blog」もチェックし、店に直行。
店は、ヨドバシカメラの裏通りのちょっとわかりにくいところだが、直ぐに見つける。

入口には看板がいくつもありどこかちょっと迷うが、地下への降り口を見つけ、階段をおり店に入る。
店内は、薄暗く洒落たバーのような感じ。店の様子については、「寄り道Blog」に詳しく書かれている。

050512新宿ばーる01.jpg

まず、はっぴーせっと(生ビール&モツ煮)を頼み、ほどなくやってきたビールを飲んで、ほっと一息つく。

050512新宿ばーる02.jpg

少し落ち着き店内やメニューなどを詳しく見てみる。

お酒の種類も、焼酎、日本酒、ウイスキー等など、かなりの種類が揃えられている。「寄り道」さんも、評していたが、店員は皆若く、礼儀も正しく、きびきびしており、気持ちがいい。

続いて、きゃべつ(上品なサラダ風)、焼き物“店長一押しの大山地鶏のつくね”、レバー、はつ、いずれもタレでお願いする。

050512新宿ばーる03.jpg 050512新宿ばーる04.jpg

生の次に、お酒“影虎”をいただく。グラスの下に受け皿をおき、かなりたっぷりめについでくれる。このつぎっぷりが、いやしいが、何となく気持ちがよい。お行儀悪いが、口を近づけていき、つーっと飲まないとこぼれてしまう。

050512新宿ばーる05.jpg 050512新宿ばーる06.jpg

最後に、まだ少しお腹がすいていたので、地鶏のから揚げもいただく。

050512新宿ばーる07.jpg

一時間弱の滞在で、今日はしめて2,170円なりでした。

050512新宿ばーる08.jpg

△お店情報 「新宿ばーる」
住所:東京都新宿区西新宿1-16-9 盛栄ビルB1F
電話番号:03-3342-5801
営業時間:17:00~24:00(LO23:30) 定休日:日曜

参考HP、Blog
 今日は何を飲む?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年5月10日 (火)

残業後の夕食「てんや」!

050510かき揚げ丼01.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 7日 (土)

美味、お土産の由比「生桜海老」!

050507生桜海老01.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 6日 (金)

またまた「竹よし」!

0505056竹よし01.jpg 0505056竹よし02.jpg

0505056竹よし03.jpg 0505056竹よし04.jpg

前回の訪問:<05.04.30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連休の中日・新宿立ち飲み「おおの屋」!

050506おおの屋01.jpg

050506おおの屋02.jpg 050506おおの屋03.jpg

050506おおの屋04.jpg 050506おおの屋05.jpg

050506おおの屋06.jpg 050506おおの屋07.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 5日 (木)

おのこ土産で「山菜天ぷら」etc.!

050505天ぷら01.jpg 050505天ぷら02.jpg

050505天ぷら03.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その9~軽井沢)!

つづき

050505軽井沢03.jpg 050505軽井沢04.jpg

050505軽井沢05.jpg 050505軽井沢06.jpg

050505軽井沢07.jpg

<おわり!>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その8~軽井沢「ASANOYA」)!

つづき

050505軽井沢01.jpg 050505軽井沢02.jpg

050505軽井沢08.jpg 050505軽井沢09.jpg

050505軽井沢10.jpg 050505軽井沢11.jpg

050505軽井沢12.jpg 050505軽井沢13.jpg

050505軽井沢14.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その7~草津)!

つづき

050505草津01.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 4日 (水)

草津 夜行日帰りツアー(その6~草津「共同浴場」)!

つづき

焼き鳥「静」での食事の後、湯畑の手湯・足湯で休憩した後、草津温泉の共同浴場「白旗の湯」に立寄る。

050504共同浴場01.jpg 050504共同浴場02.jpg

湯畑の目の前にあるため、多分一番賑わっているのだろう。色々と入ったわけではないが、HPの情報などからも草津らしさが感じられる上位ではないかと思う。
今回は、1日目の夜と、翌早朝に入浴しました。

つづく

参考HP、Blog
 草津温泉公式サイト
 温泉の旅・草津共同浴場
 立ち寄り温泉ミシュラン・草津共同浴場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その5~草津「静」)!

つづき

050504「静」01.jpg

050504どんぐり02.jpg

050504「静」03.jpg 050504「静」04.jpg

050504「静」05.jpg 050504「静」06.jpg

050504「静」07.jpg 050504「静」08.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その4~草津)!

つづき

050504草津01.jpg 050504草津02.jpg

050504草津03.jpg 050504草津04.jpg

050504草津05.jpg 050504草津06.jpg

050504草津07.jpg 050504草津08.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その3~川原湯温泉)!

つづき

今回の旅のハイライトの一つ、川原湯温泉に昼頃に到着。

昨年のGWもここには来たのだが、到着時間が夕方となってしまい、山木館の水車の湯には入ることが出来なかった。

テレビ・雑誌などでもよく紹介されており、ダムに沈んでしまえば二度と入れなくなってしまうので、一回は入ってみたいと思っていた。

道や駐車スポットは、前回調査済みなので、早速山木館の駐車場に車を停めて、温泉街(というほどでもないが)を散策。

ここには、3つの共同浴場(大湯・笹湯・聖天様露天風呂)があり、中々に楽しめる。
先ずは、前回見つけられなかった、「笹湯」を発見。

050504川原湯温泉01.jpg 050504川原湯温泉02.jpg

次に、「大湯」。ここには前回入ったので、温泉はパス。横のベンチで持参のお握り弁当をいただき、昼食とする。

050504川原湯温泉03.jpg

次に一番怪しい?聖天様露天風呂へ行く。ここは確か混浴だが、今日もむさいオジサンが数人入っているだけであった。いつかはチャレンジとも思うが。

050504川原湯温泉04.jpg 050504川原湯温泉05.jpg

最後に待望の山木館へ。

050504川原湯温泉06.jpg

露天風呂は、宿の入口が面している道路から10数m下ったところにある。
向かって左側が、女性露天風呂:望郷の湯で、右側が男性露天風呂:水車の湯となっている。

050504川原湯温泉07.jpg

水車の湯の内部。たまたまだろうが、誰も入っていなかった。女性露天風呂も誰も入っていないということで、ちょっと覗かして貰った。
温泉は比較的ぬるめであった。

050504川原湯温泉08.jpg

この水車はただの飾りではなく、ちゃんと麦などを搗いている。予約で麦飯もいただけるようだ。

050504川原湯温泉09.jpg

“ムササビの宿”の由来の餌付け場所。宿泊すると、この餌付け場に来るムササビなどを運がよければ観察できるようだ。

050504川原湯温泉10.jpg

館内には、数々のレポーターなどのサイン色紙、写真とともに、ムササビの剥製も飾ってあった。

050504川原湯温泉11.jpg

つづく

参考HP、Blog
 立ち寄り温泉ミシュラン「王湯」
 らくだジャーナル旅と温泉「笹湯」
 「聖天様露天風呂」
 ようこそ!混浴露天風呂の世界へ「川原湯」
 ダム建設で水没予定の吾妻渓谷と川原湯温泉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その2~吾妻渓谷)!

つづき

国道353号線から145号線へと車を走らせ、吾妻渓谷へ立ち寄り。

道はそこそこに混んでいたが、何とか駐車スポットに車を入れ、渓谷沿いに写真スポットを探して、しばらく来た道をバックして歩く。

鹿飛橋へと降りる散策道があり、そこから渓谷へと数分下る。

050504吾妻渓谷01.jpg

見事な新緑の“渓谷美”、紅葉の季節も評判のよう。

050504吾妻渓谷02.jpg 050504吾妻渓谷03.jpg

つづく

参考HP・Blogなど
 自然観察ガイド 北軽井沢&浅間高原
 旅の途中の気軽な散歩道 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草津 夜行日帰りツアー(その1~おのこ)!

夜行日帰り程度の、気ままなドライブに、今年もGW中の5/4早朝から出発。

所沢から関越に乗り、多少の渋滞を我慢しながら走らせ、前橋ICで下車。とりあえず八ツ場ダム工事で沈む川原湯温泉の「山木館」を目指して車を走らせる。

国道17号を経て国道353号を中之条町・吾妻町方面へと向かう中で10:00頃、丁度小野上村と子持村の境付近にある道の駅「おのこ」に立ち寄り。

050504おのこ01.jpg 050504おのこ02.jpg

旅はまだまだこれからだが、旬の美味しそうな山菜類に誘われ、帰宅後に天麩羅・おひたしなどで食そうと、たらのめ、ウドなどの山菜類とまいたけなどを仕入れる。

050504おのこ03.jpg

相当数のお客さんで結構混んでいました。
隣には蕎麦、山菜類を食べられる食堂も併設されており、非常に惹かれましたが、今日はお握りを持参のため、またの機会にと後にしました。

つづく

△お店情報 道の駅「おのこ」
住所:群馬県北群馬郡小野上村小野子1980
電話番号:0279-59-2839
営業時間:09:00~18:00 (04~10月)、09:00~16:30 (11~03月)、(食堂は11:00~) 定休日:火曜日(祝日の場合は翌日)、12/29-1/3

参考HP
 「必殺!道乃駅」至草津編
 「八ッ場ダムを考える会」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 2日 (月)

連休の中日「キャロット」!

050502キャロット01.jpg

前回の訪問:<05.04.09>、初訪問・お店紹介<04.10.08

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

GWの中日にメーデー参加!

GW中だというのに、毎年のことであるが、特に長期の予定は入れていないため、今年も日比谷のメーデーに参加することとなる。
日比谷公会堂で集会の後、といっても一般組合員はただ飲んで弁当を食べているだけだが、銀座の街中を鍛治橋まで小1位時間デモする。

050501メーデー01.jpg

デモ終了後は、毎度のごとく、昼間っから好き物の残った連中数十人で居酒屋に直行。確か「駒忠」という飲み屋でだったと思います。

050501メーデー02.jpg

毎年のことですが、職場関連の普段お会いする機会が少ない方々と語り合えること、昼間から公然と?酒が飲めること、などなどで何となく参加しております。
結構こだわりの飲兵衛も多いので、飲み屋も、つまみもそこそこのお店が選ばれているのも参加意欲を欠かせない秘訣かもしれません。ね、幹事さん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »