« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月の23件の記事

2005年6月29日 (水)

またまた、東村山うどん「きくや」!

05029きくや01.jpg
本日も4L肉汁・天付き700円を食す。
05029きくや02.jpg05029きくや03.jpg

前回の訪問:<05.05.31>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日 (火)

水道橋の立ち飲み「うけもち」!

このところ続いている飯田橋での打ち合わせ後、直帰することとなった。
以前よりウワサを聞いていた水道橋の立ち飲み処r「うけもち」への寄り道を企画する。
“JR水道橋駅の周辺”という、場所もうろ覚えで、日も翳りつつあるというのに、相変わらず暑い中、テクテクとお店を探して歩く。
駅の周辺を1,2周してみたが、結局みつからず、ネットカフェに入り、HPを探索し、やっとお店にたどり着く。
駅からはちょっとはなれているので、一回目だと見つけにくい場所かも知れませんね。
18:00を少し回った時間帯というのに、店内はほぼ満員。何とか、すきまを見つけ、一人分割り込ませていただく。
050628うけもち01.jpg
しばらくは、注文の仕方もわからず、他のお客さんの動向を観察し、このお店のルールを推測する。
注文は全て、店内奥のカウンターで店主に直接注文するらしいことがわかる。つまみはほとんどが300円。
お薦めなどは黒板に手書きされている。
まずは、ホッピーセット300円をいただき、一息つく。
050628うけもち02.jpg
HP・Blogなどで絶賛されていた通り、このお店は築地直送の海産物の肴がウリ。
皆が絶賛していた生うにをいただく。これもこの量と質で300円。お買い得です!
050628うけもち03.jpg
店内は、20名くらいでかなり一杯状態。時間帯からしても、多分ご近所の会社帰りの方々が中心のよう。早めに席をとった人達に次々に後続のメンバーが追加で入ってくる。
050628うけもち04.jpg
中(ホッピーの焼酎のお替り)は驚きの100円。
お替りを1,2度繰り返し、生うにの次は、旬のカツオをいただく。これも新鮮で美味い!
050628うけもち05.jpg
結局、小一時間の滞在で、〆て1,200円也でした。
またまた、機会を作ってこようと思います!!

△お店情報 立ち飲み処r「うけもち」
住所:東京都千代田区三崎町2-15-2
電話番号:03-3234-5664
営業時間:17:00〜23:00
定休日:土曜・日曜・祝祭日
JR水道橋駅・西口から徒歩5分程度、表通り(水道橋西通り)から一本入って右側

参考HP・Blog
 鉄馬と酒と旅と
 B食倶楽部/おうさるB食
 まりみつのつれづれ外食記録

| | コメント (1) | トラックバック (1)

猛暑が続く中、飯田橋「串鐵」でうなぎ!

空梅雨の中、毎日暑い日が続いている。
本日も午後から飯田橋で、打ち合わせ、ということで早めに飯田橋に到着し、ランチ処を探す。
“うなぎ”の文字に引かれ、「串鐵」なる店に入ってみる。
050628串鐵01.jpg
ランチメニューは結構充実している。
夜の居酒屋がメインで、昼の定食もやっているというお店のよう。
居酒屋メニューやお酒類もそこそこ充実している。値段もまあまあ。サラリーマンの仕事終了後のよい立ち寄りスポットなんだろうな〜という感じ。
050628串鐵02.jpg050628串鐵03.jpg
本日は、暑さを体力で少しでもカバーしつつ乗り切ろうと思い、スペシャル丼(うなぎ1.5倍)980円也を食しました。
ボリュームも味も、そこそこ満足できました。
他のランチメニューも惹かれる物はあったので、また機会があったら来てみたいと思います。
050628串鐵04.jpg050628串鐵05.jpg

△お店情報 「串鐵」
住所:東京都千代田区飯田橋1-9-6
電話番号:03-3265-5939
営業時間:11:30〜14:00、17:00〜23:30
定休日:日祝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日 (土)

菅さん!

休日の土曜、吉祥寺駅方面まで昼食を食べに行き、ぶらぶらと歩いていると、北口の駅前広場に何だか人だかりが?
民主党の前代表の菅さんが7/3の都議選の応援演説に来ていました。
応援されていたのは、民主党の新人候補「松下玲子」さん34歳。
武蔵野は自民の基盤が強いため、難しいでしょうね〜。
でもさすが菅さん、往時の勢いは感じられませんが、まだまだ集客力ありますね!
NHKもちゃんと取材にきていました。

0505625菅さん01.jpg0505625菅さん02.jpg

後日談!
「松下玲子」さん、見事に自民候補の小美濃氏を破って見事当選されましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉祥寺「木巧舎」!

050625木巧舎01.jpg 050625木巧舎02.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日 (金)

久々の家夕飯はスパ!

在庫のホールトマトの缶詰の賞味期限が怪しくなってきたので、急遽何かレシピを考えることとなる。
冷蔵庫の在庫と相談の上、トマトソース風のスパゲッティを作成することとする。
具は、ひき肉と茄子を使用。
050624家スパ01.jpg
ビールを添えて完成!
050624家スパ02.jpg
短時間で出来た割には美味しかったです。
夏野菜の茄子が、トマトソースと相性が好くて、またいいですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々の休暇日のランチは「てんや」!

050624てんや01.jpg

050624てんや02.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月22日 (水)

兵庫からの知人を囲み、新橋「蘭苑飯店」で宴会!

050622蘭苑飯店01.jpg

050622蘭苑飯店02.jpg050622蘭苑飯店03.jpg

050622蘭苑飯店04.jpg050622蘭苑飯店08.jpg

050622蘭苑飯店09.jpg

050622蘭苑飯店05.jpg050622蘭苑飯店06.jpg

050622蘭苑飯店07.jpg

△お店情報 新橋二丁目「蘭苑飯店」
住所:東京都港区新橋2-12-2第十金井ビル1F
電話番号:03-3504-0026
営業時間:月〜金11:00〜03:00(LO)、土・日・祝11:00〜17:00(ランチ)、11:00〜22:00(LO)
定休日:年中無休
JR新橋駅烏森口徒歩2分

参考HP・Blog
 ぐるなび
 ぐるなびラーメン
 グルコン
 Yahoo!グルメ
 つれづれのチャンネル
 渋谷とっておき!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新宿「もうやんカレー 大忍具」のカレーバイキングに挑戦!

午前中に外出していたついでに、お昼のランチ時のみのメニュー980円也のカレーバイキングを食しに行く。
050622もうやん01.jpg

050622もうやん02.jpg

050622もうやん03.jpg

050622もうやん04.jpg

050622もうやん05.jpg

△お店情報 「もうやんカレー 大忍具」
住所:東京都新宿区西新宿8-19-2 西新宿TKビル 1F
電話番号:03-3371-5532
営業時間:11:30〜15:00(LO14:30)、18:00〜23:30(LO22:30)
定休日:年末年始

■関連HP、Blog
 もうやんカレー 公式HP
 Tommyのきままな日記
 たむたむ日記
 ☆★☆キノコンガーの逆襲☆★☆〜ぺるぺるもこでマッチとデート♪〜
 ものろうぐ えー、タイトルどおり独り言です・・・・(^^;;
 徒然なるままに
 お気に入りのカレー屋さん200
 新橋・千葉地区のランチ日記
 牛込生活

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月21日 (火)

築地「加賀屋」で遠方の友と一杯!

050621加賀屋01.jpg

050621加賀屋02.jpg

050621加賀屋03.jpg

050621加賀屋04.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年6月20日 (月)

代々木「トスカナ」で久々にスパランチ!

050620トスカナ01.jpg
店一押しメニュー、「ミートソース」990円の大盛り(+150円)を頼む。
050620トスカナ02.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月18日 (土)

気の置けない仲間と草津ツアー(その3~八つ場ダム)!

つづき

050618八つ場ダム01.jpg 050618八つ場ダム02.jpg

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気の置けない仲間と草津ツアー(その2~吾妻渓谷)!

つづき

八場ダムが出来ると相当沈んでしまい景色が変わってしまうという、
吾妻渓谷を散策します。

新緑が美しいです。

050618吾妻渓谷01.jpg 050618吾妻渓谷02.jpg

050618吾妻渓谷03.jpg 050618吾妻渓谷04.jpg

050618吾妻渓谷05.jpg 050618吾妻渓谷06.jpg

小一時間の散策で、おのこで仕入れたお弁当をいただきます。
自然の中でのお弁当は本当に美味しいですね。

050618吾妻渓谷07.jpg 050618吾妻渓谷08.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気の置けない仲間と草津ツアー(その1~おのこ)!

まずは、おのこ道の駅に到着です。
野菜等の直売所で、弁当、きのこなどを仕入れます。

050618おのこ01.jpg 050618おのこ02.jpg

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日 (水)

新宿「ねぎし」で昼食!

西武新宿線沿線に午後早々に出かけることとなったあめ、新宿ランチ探訪にでる。
いくつか迷った末、久々に「新宿ねぎし」に入ってみる。
050615ねぎし01.jpg050615ねぎし02.jpg
そこそこリーズナブルだった(確か1,000円でお釣りがきたような気が?)、定番の「ねぎし定食」は、1,680円にもなっており、とってもではないがランチでは手が出ない。
恥ずかしながら、あまり意識していなかったが、アメリカ産牛肉の輸入禁止措置の影響は、非常に大きいなと改めて感じた次第。
どなたさんかのグルメHPを見たら、「ねぎし定食」(塩タン焼き、とろろ、麦飯、特製テールスープ、お新香)880円でした。2倍近くになってるんでうね、驚き!!
ということで、結局、豚旨辛焼き定食903円也を食す。
050615ねぎし03.jpg050615ねぎし04.jpg
いつになったら、美味しくてリーズナブルな牛タン・焼肉等が食べられるようになりますかね!?

△お店情報 「新宿ねぎし 新宿東口サブナード店」
住所:東京都新宿区新宿3丁目サブナード1号
電話番号03-3359-4155
営業時間:11:00〜23:00(LO22:30)
定休日:無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月14日 (火)

久々に吉祥寺「一圓」へ!

050614一圓01.jpg

050614一圓02.jpg

050614一圓03.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日 (土)

食事会後の2次会は「秋元屋」!

050611秋元屋01.jpg

050611秋元屋02.jpg050611秋元屋03.jpg

050611秋元屋04.jpg050611秋元屋05.jpg

前回の訪問:<05.06.10>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第44回「竹よし」食事会!

本日、第44回「竹よし」食事会は、メインのノドクロ(赤ムツ)、そしてわきをアマダイや岩ガキ、関サバなどなどがかためるという豪華コース。
050611竹よし01.jpg
のどぐろ(赤ムツ)、甘鯛などなどの豪華食材が並び、今日も大いに期待感が高まります!
050611竹よし02.jpg050611竹よし03.jpg
おおぶりの“岩がき”、本当に美味しかったです。
050611竹よし04.jpg050611竹よし05.jpg
“のどぐろ”のお刺し身、脂がのって大変美味でした。
050611竹よし06.jpg
そして、のどぐろの焼きも。これまた、素晴らしい!言葉になかなか表せません!
050611竹よし07.jpg
これまた、甘鯛の酒蒸し!うーん、美味い!
050611竹よし08.jpg
そして、のどぐろのあらなどでとったスープ。絶品です!!
050611竹よし09.jpg
関サバの握りなどなど。
050611竹よし10.jpg050611竹よし11.jpg
最後は、マグロの握りでしたっけ?
050611竹よし12.jpg
本当に、いつもいつもですが、大満足です。
これだけ食べ、そして呑んだのに、集まった面々は、さらに2次会に繰り出していきます。

当日の様子は、ブログ・HPをやられいている参加者も多かったので、そちらも参照されると、色々な情景描写及び捉え方があって面白いと思います。
 「居酒屋礼賛」

前回の訪問:<05.05.27>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月10日 (金)

週末の「秋元屋」で一杯!

やっと週末の金曜日!
今日も結局、野方「秋元屋」に寄り道してしまう。
ただし、明日は恒例の「竹よし」食事会が控えているため、一軒のみと決めて向かう!
先ずは、ホッピー380円を頼んで一息つく。
つまみは生レバ300円、続いてポテサラ280円を頼む。
050610秋元屋01.jpg
今日は串を食べたい気分で、次から次へとメニューを読み上げて頼む。
050610秋元屋02.jpg050610秋元屋03.jpg
050610秋元屋04.jpg
結局、レバーたれ、かしらたれ、オッパイ、てっぽう、きゃべつ、がつ、ちれとなりました。100円×7串

中250円×2を加えて、〆は2,160円也でした。
ここ一軒におさえたため、野方駅南口からバスに乗って高円寺駅へ出て、中央線にのりおとなしく帰宅いたしました。はは(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日 (日)

新しい眼鏡 吉祥寺「Glassias」!

吉祥寺の五日市街道沿いに、一風変わった眼鏡屋さんが出来て、ちょっと気になっていた。
入口は頑丈そうな扉がついており、店内も良く見えず、入るのに躊躇するような構え。中に入ってみると、色々とデザインに拘ったフレームなども多数取り揃えている。店主のこだわりがそこはかとなく感じられる店構え。
050605Glassias01.jpg
十数年前に入社してから、近視のメガネをかけはじめましたが、久々に買いに行ったら、老眼の検査もしましょうね!ということでちょっとガックリ。
結果、多少の気はあるけど、まだ大丈夫とのことでした。
フレーム等は“メガネドラッグ”など大衆店で見られるようなものは全くなく、初めて見るものばかり。
色々と悩んだ挙句、前から気になっていた“川崎モデル”にする。
「川崎和男」さんは、医学博士でありながら世界的に有名なインダストリアルデザイナーでもあり、本当に目のことを考えたSmartなメガネがない!!ということで、このブランド、“kazuo kawasaki”を作ったとのこと。
AppleのMacのコンセプトデザインなど、工業デザイナーとしては以前から知っていたが、メガネのフレームなんかも作っているのは知らなかったです。
そこの、MP700というモデルを購入することとする。
2週間後くらいに調整も出来たとの連絡を受け、取りに行きました。非常に軽いかけ心地で、中々ナイスのようです。
ただ、最近の眼鏡って、レンズが結構小さくなっていて(今までの2/3くらいか?)、視野が慣れるまではちょっと違和感を感じそうです。
050605Glassias02.jpg

△お店情報 opteria「Glassias」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-21せのおビル1F
電話番号:0422-21-6755
営業時間:10:00〜21:00頃
定休日:水曜、月曜予約制、年末年始
JR吉祥寺駅北口のサンロードを4〜5分真直ぐ歩き、突き当たりの五日市街道を左折して直ぐの左側

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005年6月 4日 (土)

東村山うどん「小島屋」!

050604小島屋01.jpg

050604小島屋02.jpg050604小島屋04.jpg

050604小島屋03.jpg050604小島屋05.jpg

050604小島屋06.jpg

050604小島屋07.jpg

050604「Power Larks」01.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 3日 (金)

ポテサラを求めて西荻「戎」へ、しかし...!

つづき

本日の2軒目は、西荻窪の「戎」の南口本店。

050603戎01.jpg

1軒目が肉系ばかりだったので、ポテサラ!を求めて行ったのだが、残念ながら売り切れ! 

メニューボードにはまだ載っているのに?うーん、忙しくていちいち消していられないからなのか。ちょっと怒り!! 

050603戎02.jpg 050603戎03.jpg

とりあえず、焼酎(宝焼酎(ストレート220円))を頼み、つまみはねぎぬた(280円)、焼き物はこぶくろを塩で(たいていのもつは1本90円)、その後煮込み豆腐(240円)を追加。

050603戎04.jpg

ちょうどよいほろ酔い加減のところで30分ちょっとの滞在、830円でした。まさに“せんべろ”でした。この程度の寄り道が良い加減なのでしょうね!

<おわり!>

△お店情報 西荻窪「戎」
住所:杉並区西荻南3-11-5
電話番号:03-3331-9414
営業時間:16:00~24:00(23:30LO) 定休日:日曜

参考HP、Blog
 「居酒屋礼賛」
 「東京大衆酒場(その1)」
 「関心空間」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の寄り道、1軒目は荻窪「かっぱ」!

週末の金曜日、何とか19:00過ぎに仕事を切り上げ、一気に週末寄り道モードへ。

最近は、西武新宿線沿線の野方「秋元屋」、都立家政「竹よし」のコースが定番となっていたが、最後の歩き30分が何となく億劫、ということで、今日はパス。

色々と悩んだ末、中央線沿線の新しいというか未食の店を開拓ということで、荻窪のもつ焼き屋「かっぱ」を目指します。

結構混んでいることが多いとの情報だったので、どうかな、と思いつつ20:00頃、店に近づくとかなり満杯状態です。

入るか別の店を探すかと思っていると、数人が立ち上がってお勘定をすましているので、
ちょっと待って入店することとします。

050603かっぱ01.jpg 050603かっぱ02.jpg

先ずは、黒ビール(小瓶)、レバ・カシラ・チレを頼みます。
本日は、オッパイ・コブクロは品切れ?でした。残念!

050603かっぱ03.jpg 050603かっぱ04.jpg

一番に出てきたレバは、半生状態(俗に言う“ちょいやき”)でウマイです。

別のお客さんが生レバを頼んでいたので、これまた頼んでみます。

焼きで出している串のものをそのまま出しているよう、新鮮だからこそか。

味付けは焼きで使っているタレか塩。塩で2本お願いします。

これまた旨かったです。

050603かっぱ05.jpg

親父さん(店主らしい)が焼き台に立ち、注文の受付、焼き、配膳を一手に引き受けています。
暖簾の奥の厨房には女性が2人おり、食器の洗いと、焼き物などの供給を行っています。
焼き台近くのお盆上のプレートの上にずらっと焼きを待っている串が並べられています。
そこから注文が入るたびにタレか塩か特に注文がないと、主人がおすすめ?で選択して出してくれるのです。
途中で焼き台担当がご主人から女性(娘さん?)に交代となりました。
どうも適当な間隔で交代しているようです。
ちゃきちゃきとした、中々綺麗なおねえさん。思わず注文が進んでしまいそうです(笑い)。
その後、熱燗を頼み、焼き物もハツ・トロ・ガツを注文。

050603かっぱ06.jpg

どの串もボリュームはそこそこですが、旨かったです。
40分程度の滞在で、〆て1,370円でした。

つづく

△お店情報 荻窪もつやき「かっぱ」
住所:東京都杉並区上荻1-4-3
電話番号:03-3392-5870
営業時間:17:00~22:00
定休日:日祝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »