« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月の28件の記事

2005年7月31日 (日)

仙台土産を食す!

050731仙台土産01.jpg

050731仙台土産02.jpg

050731仙台土産03.jpg

050731仙台土産04.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月29日 (金)

気の置けない仲間と八王子「旬」!

050729旬01.jpg

050729旬02.jpg

050729旬03.jpg

050729旬04.jpg

050729旬05.jpg

050729旬06.jpg

050729旬07.jpg

050729旬08.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月27日 (水)

西新宿「北澤倶楽部」にて!

050727北沢倶楽部01.jpg050727北沢倶楽部02.jpg

050727北沢倶楽部03.jpg050727北沢倶楽部04.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過が去り、猛暑が来る!

台風一過の去った東京は34度の猛暑、台風情報は「台風7号は、27日12時には襟裳岬の南東約280Kmにあって、北東へ毎時50kmで進んでいます。中心気圧は980hPa、中心付近の最大風速は25m/sです。」と報道されていた。
房総半島をかすめつつも、ほとんど海上を北上したためか、勢力は昨日とほとんど変わっていないようだ。
050727台風01.jpg
ま、心配されたほどの風雨もなく、ほんとよかったです。
でも今日はほんと暑いですね!
朝の出勤時にも、じりじりと照りつける太陽で温度がぐんぐん上昇しているのが肌身に感じられました。
050727西新宿猛暑01.jpg

こんな日は、仕事のビールで一杯が楽しみですね!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月26日 (火)

台風の中立川へ!お昼は「陳建一麻婆豆腐店」!

台風の関東への上陸が迫っている中、本日もまたまた、朝からお出かけ。生憎、ちょうど豪雨の中にあたってしまい、ずぶぬれになりながら立川駅から10数分歩くこととなってしまった。
気象庁発表天気予報図 台風7号 BANYAN(バンヤン)
26日、14:00現在、中心気圧は980hPa、中心付近の最大風速は25m/sと帰ってきて、ネットニュースを見ると報道されていた。
050726台風01.jpg
打合せ終了後JR立川駅まで戻り、早昼を食べて職場に戻ることとする。
駅ビルのグランデュオ立川店7Fにある立川中華街内の「陳建一麻婆豆腐店」に行くこととした。
050726陳麻婆豆腐01.jpg
店内は、カウンター10席程度と2人掛けのテーブルが7,8卓ぐらいの、計25席程度になっていたと思います?
その割りに、厨房内のコックさん(言葉から、中国?本場の方らしい)は5,6人と、結構の人数がおり、注文すると一人分づつ作っているようだが、割と早く出てきました。
050726陳麻婆豆腐02.jpg
この店には、メイン料理としては麻婆セット1050円しかありません(辛いものが食べられない人は入っちゃいけません。)。
050726陳麻婆豆腐03.jpg050726陳麻婆豆腐04.jpg
程なく出てきた麻婆豆腐ライスセットを食す。
「いただきまーす」 
 ぱくっ。 
 ・・・ん? 
 ・・・・・・んん?! 
うーん、もっとインパクトのある辛さだった記憶があるんだけどなぁ... 
おかしいなぁ、もっと山椒ががっちり効いてた記憶があるんだけどなぁ...
全体的に、四川料理本来の旨さの「麻辣(まーらー)」、 山椒の痺れる「麻」と、唐辛子の辛さ「辣」のインパクトが欠けているような気がする。
花椒(ホアジャン)は、カウンター上にお好みでふりかけられるようにおいてありましたが。方針が変わったのかもしれませんね。
以前は、四川本来の「麻辣(まーらー)」を味わってくださいといった感じだったと思うのですが。お客の好みを聞くようになったのでしょうか?
しかし、記憶っていうのはあいまいなので、本当に前と味が違うのか?! と言われたら自信がありませんが...
050726陳麻婆豆腐05.jpg
デザートの杏仁豆腐も魅力はあるのですが、+315円と思うと、躊躇してしまいます。
全体としてコストパフォーマンスは、あまり高くないと思いますが、ここに来る方は大抵、陳健一の麻婆豆腐を食べに来るからばかりだからいいのかもしれません。
でも、暫くぶりでしたが美味しかったです。ご飯をお代わりしてしまいました。

△お店情報 「陳建一麻婆豆腐店」グランデュオ立川店
住所:東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川7F
電話番号:042-540-2294
営業時間:11:00〜22:00(LO21:30)
定休日:不定休(グランデュオ立川に準ずる)

参考HP・Blog
 「まさぴょんのお食事処日記帖」
 もっとだらりんぐもーど
 別冊aradas☆japan
 美味しいものを食べて生きてる僕。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

西新宿で新機軸?のカレーを食す!

カレーライス(トッピングを含む)を、1g=1円で量り売りしているのである。
居酒屋の庄助が、昼間は「カレーボウヤ?」と言うカレー屋になっていたのである。
050725西新宿カレー01.jpg
お店に入ると、銀色のカレー皿を受け取り、御飯、トッピング、カレーを盛って、レジで測ってもらう。確か、700円くらいだったと思います。
13:00近くだったためか、他のお客もほとんどいなく、トッピング類も品数、量ともにかなり少なくなっていました。カレーもそれとなく、さめていたような?
050725西新宿カレー02.jpg050725西新宿カレー03.jpg
まあ、味は可もなく不可もなく、推して知るべしと言うような感じでした。

△お店情報 庄助(カレーボウヤ)
住所:東京都新宿区西新宿1-12-8 庄助西新宿ビル1F
電話番号:03-3343-8311
営業時間:昼時だけ?
定休日:庄助は年中無休、カレーは多分ウイークディだけ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年7月22日 (金)

やっぱり「竹よし」!

050722竹よし01.jpg
一杯目は、お気に入りの“手取川 吉田蔵”
050722竹よし02.jpg
本日のお通しは、ミニ玉葱(ペコロス?)とホワイトアスパラ!
050722竹よし03.jpg
050722竹よし04.jpg
本日のお薦めの“本マグロの脳天刺し”
脂がのって、笑っちゃうくらい美味でした。

前回の訪問:<05.07.09>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の「秋元屋」!

050722秋元屋01.jpg

050722秋元屋02.jpg
先ずは何をおいても、ホッピーセット!
050722秋元屋03.jpg050722秋元屋04.jpg
串物は、カシラ・レバー。 お次は、テッポウ・チレ!
050722秋元屋05.jpg050722秋元屋06.jpg
ガツ・コブクロもお任せでいただく。 そして定番のキャベツ味噌も!

小一時間、圭1,580円也でした。
そして、都立家政「竹よし」へ。

前回の訪問:<05.07.01>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西新宿「三是寿司」にて昼食!

050722三是寿司01.jpg

050722三是寿司02.jpg

050722三是寿司03.jpg

△お店情報 寿司割烹「三是寿司」
住所:東京都渋谷区代々木2-14-1 松本ビル2F
電話番号:03-3375-5008
営業時間:月〜金11:30〜15:00、14:30〜23:00(LO22:30)、土日祝11:30〜22:00(LO22:00)
定休日:年中無休

参考HP・Blog
 Yahoo!グルメ
 ホットペッパー.jp
 西新宿ランチの食いしん坊

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月21日 (木)

立川中華街「随園別館」にて昼食!

本日も朝から立川北口の東電立川支社に打ち合わせに行く。
打ち合わせ後、同行の方達と打ち合わせを兼ね、昼食を食べて帰ることとする。
立川の駅ビルグランデュオ7Fにある立川中華街、「隋園別館」に行くこととする。
新宿御苑前にもお店があり、安くてボリュームもあり、美味しいと評判のお店である。また水餃子も欠かせない一品である。
050721隋園別館01.jpg
注文したのは、油淋鶏(ユーリンチー).のランチセット(確か990円くらいでした)。
050721隋園別館02.jpg
水餃子、杏仁豆腐などもついて、中々に美味しかったです。
050721隋園別館03.jpg050721隋園別館04.jpg

△お店情報 「隋園別館」立川グランデュオ店
住所:東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川7F
電話番号:042-540-2285
営業時間:11:00〜22:00、ランチタイム:11:00〜14:00(LO21:00)
定休日:不定休(グランデュオ立川に準ずる)


参考HP・Blog
 立川グランデュオ公式HP
 ぐるなび
 Photo Site of Son Noi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

本日は「家御飯」さんまの塩焼き!

本日の夕飯は、今年初?の秋刀魚の塩焼き!
大根おろしを添えて、完成です。
050717さんま01.jpg
焼き魚というと、煙が出るしで中々敬遠されがちですが、我が家では、簡単に作るときは、大き目のフライパンにクッキングシートを敷いて焼いて(本来の焼くとは違いますが)います。
中々お手軽で、煙もほとんど出ず、味も悪くないと思いますが。
秋刀魚は秋の魚といいますが、最近では結構早く、夏前からも売り出されていますね。冷凍物も多いですが!
今日のはいただきものの生でした。
まだまだ、結構なお値段(1匹300円以上)がするようですね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月15日 (金)

青山「bulthaup」でのミニパーティ!

つづき

さて、本日本命の「bulthaup」におじゃまします。

前回伺った時に、このショールームのキッチンを利用してパーティなんていいですよね!
とどなたかがおっしゃっていたら、実現してしまいました。

050715bulthaup01.jpg 050715bulthaup02.jpg
またまた、お洒落なショールームにおじゃまします。
素晴らしい料理の数々がセッティングされています。

050715bulthaup03.jpg 050715bulthaup04.jpg

050715bulthaup05.jpg 050715bulthaup06.jpg

050715bulthaup07.jpg 050715bulthaup08.jpg
主催者のご挨拶をいただいて、さらに会は盛り上がります。

050715bulthaup09.jpg 050715bulthaup10.jpg

050715bulthaup11.jpg 050715bulthaup12.jpg
途中からは、生演奏も加わって、何ともいい雰囲気です。

050715bulthaup13.jpg 050715bulthaup14.jpg
ということで、2時間強で楽しいミニパーティもお開きです。
本日の会場を提供していただいたB社さん、そして社長はじめ社員の方々、
参加された皆々様に本当に感謝しております。

こんな、お食事かいもいいですね!

そして、さらに一部は近場の焼鳥屋さん(居酒屋?)に流れます。

050715焼き鳥01.jpg 050715焼き鳥02.jpg
ちょいとつまんで、クールダウンしました。
今日も青山散策からここまで、本当に良い時間が過ごせました。
皆々様に感謝です!

<おわり!>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青山界隈を散歩!

今宵は、
以前伺った青山の「bulthaup」でのS氏企画?のミニパーティーに、お呼ばれしているので、ちょっと早びけして青山界隈を散策します。

050715青山界隈01.jpg 050715青山界隈02.jpg

050715青山界隈03.jpg

050715青山界隈04.jpg 050715青山界隈05.jpg

<つづく>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月14日 (木)

昼食は飯田橋のとんかつや「いもや」!

霞ヶ関での打ち合わせの後、午後の打ち合わせのため、飯田橋に移動。ちょうどちょっと早めの昼食時だったので、連れ合いとともに、お店を物色。
とんかつやさんの「いもや」に入ることとする。
最近、飯田橋に時々打ち合わせに来ており、午後の打ち合わせ時に通過する時に、いつも混んでいて気になっていた場所である。
050714飯田橋01.jpg
お店は、職人気質風のおやじさんと、女将さん?の二人で切り盛りしている。ほとんど会話もなく、しじみ汁・御飯・きゃべつの盛り付け等及び揚げの作業が黙々と進められている。
昼食時は、とんかつ定食700円の単品メニューのみで、座るとあっというまに出てくる。
店内は本当に静かで、皆黙々と食べ、食べ終わると黙って700円を払う。お店も黙々とお客さんをこなしているといった不思議な感じ。ほとんど余計な会話がない。
御飯はお櫃に入れられており、そこはかとなくご主人のこだわりが感じられる。
050714飯田橋02.jpg050714飯田橋03.jpg
とんかつは、結構ボリュームもあり、参考のBlogなどでも書かれているが、この場所としては、美味さ、ボリューム、値段のバランスが素晴らしく良い。
圧倒的なコストパフォーマンスと言えると、全く同感でした。
050714飯田橋04.jpg
食後には、近くのカフェで午後の打ち合わせのための簡単なミーティングを行い、昼食時が過ぎていく。
050714飯田橋05.jpg

△お店情報 飯田橋 とんかつ「いもや」
住所:千代田区飯田橋4-1-1
電話番号:03-5210-3039
営業時間:
定休日:

参考HP・Blog
 いしこうのラーメン日記
 マサ’ズ ウェブサイト
 Bleep Nikki!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

久々に霞ヶ関詣で!

久々に、朝一番で“霞ヶ関”詣で。
集合時間より早く着いたので、官庁街にてちょっと休憩。最近では、新築された庁舎(中央合同庁舎2号館)の中にはドトールなどのお店も入っている。
ここでコーヒーを一杯!
サンクンガーデンの向こうには、外務省庁舎も見える、中々お洒落な空間。
050714霞ヶ関01.jpg050714霞ヶ関02.jpg
法務省赤レンガ棟 (明治28年竣工/昭和26年改修/エンデ&ベックマン、東京都千代田区霞ヶ関1-1-1)を横に見る。
050714霞ヶ関03.jpg
本日、行ったのはこの庁舎、警視庁です。
050714霞ヶ関04.jpg
何度行っても、威圧感のある場所ですね!
仕事(開発に絡む道路整備に関する打ち合わせです。)が上手く進んだかどうかは、うーん.....??でした。再度、来週リベンジのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月12日 (火)

練馬での打合せ後「四文屋」で一杯!

午後から、東村山、練馬と移動・打合せが続き、開放されたのは20:00時過ぎ。
今日も1日、本当疲れました。精神的にも!
ということで、西武池袋線の練馬駅に向かう途中、打合せの相方とお互い、もやもや状態を感じたのか自然な流れで、寄り道していこうということになる。
店は、練馬での打合せで商店街を通り過ぎる時に、あっ、こんなところにも「四文屋」があるんだ、と目を付けていたところに寄ることとする。
安くて美味いもつ焼きで、新宿より西の方面では有名な四文屋さんは、新井薬師の本店をはじめ、他にも江古田、中野など着々とお店を増やしているらしい。お店によって多少カラーが違うらしいが?
私は高円寺の中央線ガード下のお店には行ったことがあるが、評判通りでした。他のお店は初めてです。
050712四文屋01.jpg
先ずは定番のレバ生をいただく。
連れ合いさんは生は絶対ダメ!ということで、一人で食べました。
その他、カシラなどなど。
050712四文屋02.jpg050712四文屋03.jpg
店内はカウンターで10数席、その他テーブルが7,8卓で30〜40人くらいは入れるでしょうか?半分は戸外といった感じのお店です。
お客さんの回転は結構いい方だと思います。一人で来て30分くらいですっと帰ると行った常連さんも多いいようです。
我々のとなりにも妙齢の女性が一人で飲まれていました。お話しは出来ませんでしたが。
最後にレバほかもいただく。結構、食べました。またビールなども3,4杯以上と、そこそこ飲んだと思います。
050712四文屋04.jpg050712四文屋05.jpg
結局、2人で〆は約5,000円也でした。

△お店情報 「四文屋」練馬店
住所:東京都練馬区豊玉北5丁目あたり
電話番号:?
営業時間:?
定休日:?
西武池袋線練馬駅南口から練馬区役所方面に向かい、徒歩5分程度

参考HP・Blog
 居酒屋礼賛
 至高のはらわた
 晴れた日が、自転車通勤
 jirocyoの居酒屋大好き!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の昼食も東村山「とき」!

前回7/9訪問から、3日しか経っていないが、本日も午後一番で東村山方面で打ち合わせをすることとなり、昼食を「とき」で食べることとする。
平日の昼時も店の前は車で一杯。店内も7割方は埋まっていた。
050712とき01.jpg
本日は2回目のため、メニューもじっくり見てみる。
「小島屋」「きくや」なに比べると、メニューの数は結構多い。
「小島屋」、「きくや」ではお客さんは大概は、肉汁を頼んでいる。天ぷらをつけるか、後はうどんの量の違いだけである。
だが、ここ「とき」では“つけとろ(とろろが付いている)”や“カレー汁”などを頼んでいる人も結構いる。
厨房は、ご主人一人のため、混雑時(昼の営業時間帯はいつも混んでいるようだが)に多数のメニューを作り分けていると、なおさら時間がかかる。
050712とき02.jpg
熱々の肉汁などを注文に応じて一人分ずつ作っている。
具もたくさん入っている。最後に飲み干すには、ちょっと味が濃いので、うどんを食べるときに汁も飲みながらが良いように思う。
050712とき03.jpg050712とき04.jpg
“つやつや”のうどん!
050712とき05.jpg
本日は、肉汁650円、野菜天盛り250円の900円也でした。
うどんの量は、大盛り+100円が約1,5倍、ばかもり+200円が約2倍、その上にばか玉+300円というのもありましたが、これはまだわかりません。

前回の訪問:<05.07.09>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 9日 (土)

食事会後の2次会は「かっぱ屋」!

050709かっぱ屋01.jpg

050709かっぱ屋02.jpg050709かっぱ屋03.jpg

050709かっぱ屋04.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第45回「竹よし」食事会!

毎月恒例の第2週目の土曜日の食事会、この7月のお題目は“あまり知られていない、高級魚の研究”。
集まった面々は、15名強?店内は満杯状態で、立ち呑み席、そして外呑み席も設けられるような状況。
050709竹よし01.jpg
といういことで、食材は、沖縄の石垣鯛、長崎の黒むつ、千葉の赤むつ、三重のまながつお、高知の大あじ、大分からの亀の手などなど。
050709竹よし02.jpg
マスターが、これまた恒例で食材を皆の前にご披露!
これがまたより一層、皆の期待感を高まらせる!
050709竹よし03.jpg050709竹よし04.jpg
大皿に盛られた、様々な高級魚の刺し盛り。そして“亀の手”などなど。
この“亀の手”、私はどうも苦手というか食わず嫌いでダメでしたが!
050709竹よし05.jpg050709竹よし06.jpg
赤むつの煮付け、そして最後の〆は、ママさんお手製のアユの炊き込みご飯!
050709竹よし07.jpg050709竹よし08.jpg
マスターの今日の食材・魚の講義で益々盛り上がる!
050709竹よし09.jpg
今日も、本当に美味しかったです!

来月は、お盆の時期と重なることもあり、夏休みということで、食事会は1ヶ月お休みです。

当日の様子は、ブログ・HPをやられいている参加者も多かったので、そちらも参照されると、色々な情景描写及び捉え方があって面白いと思います。
 jirochoの牛のよだれ話し10
 居酒屋礼賛
 帰り道は、匍匐ぜんしん!〜しとりで飲み歩き

前回の訪問:<05.06.11>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休日のお昼 東村山うどん「手打房 とき」で食す!

妻と2人で、またまた東村山うどん行脚。ってのは冗談ですが、またまた東村山方面にちょっと野暮用が出来たので、妻も誘ってドライブがてら、未食の「とき」を訪ねました。
西武新宿線東村山駅のそば、きくやなどからも至近のところですが、住宅地の中で、道が滅茶苦茶狭く、駐車をするのに難儀してしまいました。店の周りをうろうろとしたあげく、結局、駅側の道路上に駐車する羽目に!!
店は11:30開店で、開店前には既に数人の人が並び始めていました。目立たない場所ながら、常連さんも多いようです。
050709とき01.jpg
店内は、同じ東村山うどんの小島屋などと比べると雲泥の差!
漆喰調の外観と民家風の内観デザインが非常にモダンで、店内に入ると東村山にいるのを忘れてしまうほど。
050709とき02.jpg
お店は、ご主人・奥さん?の2人で切り盛り。厨房をご主人が一手に引き受けており、配膳関連を奥さんが担当のしている。
厨房がご主人一人のためか、一人分ずつ丁寧に作っているためか、注文から出てくるまでの時間は結構かかる。
050709とき03.jpg
暫くして肉汁うどん、野菜天盛りが運ばれてくる。
ここの肉汁は一人分ずつ鍋で熱々にして出されてくる。
暑い中、急ぎの時にはちょっときついかも。
050709とき04.jpg
野菜天盛りも結構のボリューム!
うどんは、茶褐色がかっており、時粉らしい手打ち。
050709とき05.jpg050709とき06.jpg
参考のBlogなどでも書かれているが、うどんは結構固め(柔らか目も頼める)で、独特の食感。でも、くせになりそうな美味しさでした。
2人で、肉汁もり650円、肉汁もり650円・大盛100円増し、野菜天盛り250円の1,650円也でした。

△お店情報 「手打房 とき」
住所:東京都東村山市野口町1-7-10
電話番号:042-394-9800
営業時間:11:30〜15:30、17:30〜20:30
定休日:日曜日
駐車場:店の前と横で計3台(道は狭い)、近くの魚屋の前に1台?

参考HP・Blog
 All About
 Qタローのラーメン情報室
 うどんレポ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

昔からの職場仲間で一杯「ちゅら島酒蔵」!

入社当時から公私ともにお世話になっている上司が、この7月中旬にご卒業することとなったため、昔からの仲間を加えた総勢5人でお祝い会を企画。
050705ちゅら島01.jpg050705ちゅら島02.jpg

050705ちゅら島03.jpg

050705ちゅら島04.jpg050705ちゅら島05.jpg

050705ちゅら島08.jpg

050705ちゅら島06.jpg050705ちゅら島07.jpg

△お店情報 「ちゅら島酒蔵」
住所:東京都新宿区西新宿1-18-8 新宿スカイビルB1
電話番号:03-3346-3308
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜23:00(LO22:00、月〜土)、17:00〜22:00(LO21:00、日・祝)
定休日:年中無休
JR新宿駅徒歩3分 

参考HP・Blog
 西新宿ランチの食いしん坊
 Walkerplus
 e-foodブログ
 東京レストランサー
 おいしい生活

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 4日 (月)

吉祥寺「とんかつ ステーキ大鵬」で夕飯!

本日は、何故か?かなりお腹が減っている。
ということで、“メニューはボリューム満点の肉料理が中心。名物はやっぱりジャンボチキン。見て驚かない人はいないぐらいの大きさは一見の価値あり。”という謳い文句に触発され、未食の店にチャレンジしてみる。
この店は、吉祥寺では東急裏の安売り市場「大鵬市場」を始め安くてボリュームがあり、美味いという売り文句で展開している、大鵬グループの一店らしい。
050704大鵬01.jpg

050704大鵬02.jpg

050704大鵬03.jpg

050704大鵬04.jpg

△お店情報 「とんかつ ステーキ大鵬」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺1-11-2 2F
電話番号:0422-21-4076
営業時間:11:30〜23:00(LO22:00)
定休日:年中無休
中央線吉祥寺駅サンロード口より徒歩4分
サンロード商店街を直進、2本目の路地を右折、ペニーレーン通り

参考HP・Blog
 Woman.excite:ウーマン・エキサイト
 吉祥寺diario
 Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

夕飯はカツオの刺し身たたき風&出羽桜「雪漫々」!

本日は、義兄からいただいた出羽桜「雪漫々」をいただくこととする。
肴は、初夏の初がつお!
この時期になると、美味しそうなかつおが、結構安価(二節で700円程度)で売られるようになり、我が家の食卓にも何回かはのる。
050703カツオたたき01.jpg
今日の主役は、この「雪漫々」!!
中々手に入らない、プレミア酒の一つらしい。
050703雪漫々01.jpg050703雪漫々02.jpg
かつおの刺し身を、玉ねぎスライスなどをひいて、盛り付け、上にかいわれなどをのせ、味ポンなどをかけて食す。こうするとさっぱりと、野菜も結構食べられ、暑い夏にはもってこいである。
050703カツオたたき02.jpg
「雪漫々」、そしてかつおのお刺し身、今日も美味しくいただきました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の昼食は「家御飯」冷やし中華もどき!

本日の昼食は、冷やし中華風もどき!
レシピは、
麺は冷や麦を使用
具は、トマト、きゅうり、錦糸玉子、そして蒸し鶏風です
(鶏のモモ肉に塩とお酒少々をふりかけ、レンジで4分間、すると美味しい蒸し鶏風が出来ます。)
050703冷やし中華01.jpg
お手軽で、さっぱりしており、野菜類も結構たべられるので、暑い夏のお昼にお薦めです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

HWVC.OB会の2次会は恒例の中華街「Aフラット」!

050702Aフラット01.jpg

050702Aフラット02.jpg

△お店情報 「エーフラット」
住所:横浜市中区山下町215-1
電話番号:045-662-6206
営業時間:18:00〜24:00
定休日:月※変動あり

参考HP
 Heinekenチャンネル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜で恒例のHWVC OB会!

050702HWVC01.jpg

050702HWVC02.jpg

050702HWVC03.jpg

050702HWVC04.jpg

△お店情報 「厩の食卓」
住所:神奈川県横浜市中区住吉町6-68-1 横浜関内地所ビル1〜2F
電話番号:045-641-9901
営業時間:月〜土11:30〜23:30、日祝11:30〜21:00
定休日:年末年始
JR桜木町駅から徒歩5分

参考HP・Blog
 横浜ベイサイドウオッチ
 ぐるなび

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

週末の2軒目は「竹よし」!

今日も2軒目は、恒例の都立家政「竹よし」へ。
本日のお品書き!
050701竹よし00.jpg
まずは、冷酒をいただく。お通しの肴は、イカ煮のマヨネーズ和え。
050701竹よし01.jpg050701竹よし02.jpg
次の肴は、これまた定番の刺し盛り!
050701竹よし03.jpg

050701竹よし04.jpg050701竹よし05.jpg


前回の訪問:<05.06.11>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末の1軒目は「秋元屋」!

050701秋元屋01.jpg

050701秋元屋02.jpg

050701秋元屋03.jpg050701秋元屋04.jpg

050701秋元屋05.jpg050701秋元屋06.jpg

050701秋元屋07.jpg050701秋元屋08.jpg

050701秋元屋09.jpg
本日は、18:00頃から19:00ちょい過ぎまで、小一時間の滞在でした。

前回の訪問:<05.06.11>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »