« またまた久米川「Nonna」! | トップページ | クリスマスツリー@東京女子大! »

2005年12月 6日 (火)

久々?の西荻窪「キッチン キャロット」!

カキフライ、ハンバーグなどが無性に食べたくなり、またまた「キャロット」へ。
ブログの記録を見ると、前回は<05.10.03>なので、約2ヶ月ぶりです。
20時少し前だったか、西荻窪で途中下車し、南口の居酒屋「戎」街を通り抜けて、中央線のガードをくぐり北口方面へ。
改札から5,6分ほどでキャロットの看板が見えてくる。今日は結構寒いから並ぶのはいやだな!などと思って店に近づくと、一人も並んでいない様子。あれ、寒いからかな?等と思いつつ、入口の前に立つと、直ぐにドアが開き「お一人様?カウンターにどうぞ」と直ぐに座れる。ラッキー!!

メニューを渡され、周りの人のオーダーなどを眺めつつ頭の中でウ〜ンとメニューがビジュアルに回転するが、初志貫徹し(ってほどでもないが、笑)来る前から決めていた“カキフライ&ハンバーグ980円也”をオーダーする。
本日発売で購入した“dancyu12月号”などをパラパラと眺めながら(特集は築地と寿司)しばらく待っている。
ふと右横のおばさん(失礼)を見ると、凄い量を食べていらっしゃる!
この店の横綱級の量の“ステもりチキン”(200g級のステーキ・ハンバーグ・チキンソテーの3種盛り)、それだけでも凄いのに、さらにカキフライ単品(4つほど)をも食べていらっしゃるのである。(私よりちょっと早くお帰りになりましたが、ご飯をちょっと残した以外、完食!なさっておりました。恐るべき!!)
私でもたま〜にこの“ステもりチキン”を食べると、う〜ん(う〜ん)となるのに。
この店の横綱級にはもう一品“ステーキの盛り合わせ”なる、チキンがこれまた大きなエビフライというものもあるのだが。
圧倒されていると、待つこと10分程で私の料理も出される。

気持ちを切り替え、自分の料理に集中する。
相変わらず、鉄板の上でハンバーグがジュージューと美味しそうな音をたてており、季節もののカキフライもプックリと美味しそうに揚がっている。
カキフライは7,8cmはあろうかというボリュームで、2つあげタイプ(2個をまとめ1つのフライにしてある)である。

本日も、じっくり味わい、堪能いたしました。このお店、料理が熱い鉄板にのせられており、最初はやけどがするほど熱いんですが、最後ま〜で熱いままでいただけるのも、グーなんですよね!
“キャロット”、時々無性に行きたくなります!
お腹をさすって、う〜ん満足!!

ラーメン好きの“二郎病”のようなものかもしれません。次はいつ頃になりますかね(笑)!

前回の訪問:<05.10.03>、初訪問・お店紹介<04.10.08>

|

« またまた久米川「Nonna」! | トップページ | クリスマスツリー@東京女子大! »

ぐるめ/西荻窪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213554/15134808

この記事へのトラックバック一覧です: 久々?の西荻窪「キッチン キャロット」!:

« またまた久米川「Nonna」! | トップページ | クリスマスツリー@東京女子大! »