« 家御飯・カッペリーニ! | トップページ | 職場の新体制で「文蔵」へ! »

2006年7月30日 (日)

家御飯・大阪風お好み焼き!

今夕飯は、土産でいただいた、お好み焼きセット(粉類とソースなどなど)で、お好み焼き!
いつも適当自己流レシピで作っていますが、本日は、袋の裏書のレシピになるべく忠実に則って作ります。
060730お好み焼き01.jpg
本日のレシピでは、千切りキャベツ、粉類、卵などなどをあらかじめさくっと混ぜておきます。あまり混ぜすぎるとさくっと感が薄れてしまうようです。(自己流レシピでもほぼ同じです。我が家ではあれば山芋を摩り下ろして入れますが、いつももっと思いっきり混ぜ混ぜしていました。)
焼き方は、タネをあらかじめ200℃にしたホットプレートに流し込みネタの上に豚バラをしいて蓋をしめずに2,3分焼きます。
ネタに焼き目が付いたら、ひっくり返して、ホットプレートの温度を250℃に上げて(我が家の機器では200℃までしかないので、そのまま)蓋をして蒸らし焼きです。
自己流レシピでは先に豚バラを敷いてその上にタネを流し込んでおりました。
また、最初から最後まで蒸し焼き状態でした。

060730お好み焼き02.jpg
060730お好み焼き03.jpg
袋のレシピに従った結果、なかなかにさくっとした“大阪風お好み焼き”を食すことができました。

|

« 家御飯・カッペリーニ! | トップページ | 職場の新体制で「文蔵」へ! »

ぐるめ/我が家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213554/15134964

この記事へのトラックバック一覧です: 家御飯・大阪風お好み焼き!:

« 家御飯・カッペリーニ! | トップページ | 職場の新体制で「文蔵」へ! »